">
 

世界でたたかうKOZUE

トップ

お知らせ:

管理上のミスにより、長い間本ブログが更新できない状態出会ったことをお詫びいたします。 本日復旧いたしまいしたので、これまでにいただいたコメントなど順次アップさせていただきます。 今後とも応援の程をよろしくお願いいたします。 2016年12月30日 管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


全試合日程一覧はここをクリック

△page top




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告 | -- trackback | -- comment

△page top

DFBカップ戦 フランクフルト1-0 ヴォルフスブルク で勝利!! 

ハイライト動画、フル動画| hr-online.de

ゴール集 DFB-tV


写真 by Kessler
写真 by PRESSE FOTOAGENTUR - JAN HUEBNER
写真 by Frauenfussball-Info.de
写真 by girlsplay.de



DFBカップ、 ベスト8を決める3回戦、ブンデスリーガ2部のチームも奮闘する中、抽選で決まったフランクフルトの対戦相手は、なんとタイトル保持者のヴォルフスブルク。

実質の決勝戦とあって、久々に2000人を超える観客がスタジアムに足を運びました。
DSC02003_GF.jpg
今日は皆さん出足が速い!

DSC02005_GF.jpg
チケット売り場も通常より30分早めにオープン

DSC02001_GF.jpg
hrテレビ収録の打ち合わせ中

フランクフルトは、レッドカードで出場停止中だったシューマンDesiree Schumann選手が復活した以外は、先週日曜日のブンデスリーガと同じメンバーです。

Babett Peter選手、Kim Kulig選手、Svenja Huth選手、Lise Munk選手は怪我で長期療養中、明日菜選手と並んで、日曜日まで休んでいたバイラマイFatmire Lira Bajramaj選手も、ベンチ入りします。

DSC02010_GF_GF.jpg

今日のフランクフルトのフォーメーションは4-3-3、梢選手は3ボランチの一角に入ります。またまた今季初の試みです!

        Schuman
Schmidt - Bartusiak - Kuznik - Laudehr
  Marozsán - Behringer - Ando
Crnogorcevic       Garefrekes
          Sasic  

一方のヴォルフスブルクは、13日水曜日のチャンピオンズリーグで怪我をしたシュルトAlmuth Schult (Bluterguss), ゴースリングLena Goeßling (Bänderdehnung)、 フィッシャーNilla Fischerの三選手の出場があやぶまれていましたが、三人とも出場です。風邪で休んでしたポップAlexandra Popp選手もピッチに戻ってきました。

両チームのピッチ及びベンチには、合わせて14人のドイツ代表選手が並んでいます。ドイツ女子代表のシルビア・ナイト監督も当然視察に来ていました。次節でフランクフルトと対戦するホッフェンハイムの岩渕選手も視察(?)だったようです。

DSC02015_GF.jpg
岩渕選手の斜め後ろにナイト監督の姿も見えます。


前半は、頂上対決なだけあり、球際も激しくいつもよりかなり速い展開の戦いが続きます。全体的にはフランクフルトが攻撃優勢で、シュートチャンスもなんどかありましたが、ヴォルフブルクもさすが三冠王の貫禄で、堅い守りでなかなか得点を許しません。

そんななか、38分、梢選手からの見事なパスをガーレフレケ選手が胸トラップで受けてシュートを放ちますが、惜しくもGKシュルトAlmuth Schult 選手に阻まれます。これが、前半一番の決定的な場面でした。

そして、0-0のまま前半終了。


後半も手に汗握る拮抗した戦いが続きますが、54分、ついにフランクフルトが均衡を破ります。
フランクフルト自陣で梢選手が体を張ってボールを奪ったボールを味方がクリアすると、そのボールをハーフライン付近でサジッチCelia Sasic選手が受け、相手選手を交わしながらドリブルでゴール前まで運びます。最後は4人のディフェンスを引きつけながら、フリーになったガーレフレケス選手にラストパスを送り、ガーレフレケス選手がこれを着実にゴールに流し込み、先制点!!!!

結局、この1点が決勝点となり、きょうの勝負が決まりました。


梢選手は90分までプレイしましたが、足がつって走れなくなり自ら監督に交代を申し出、明日菜選手と交代します。梢選手は、試合後「勝利の瞬間、ピッチにたって喜びの輪に入りたかったな、、、」と悔しそうでしたが、足がつるまでチームのために走り続けた梢選手の姿に、交代時の会場のアナウンスも「素晴らしいプレイを見せてくれたKozue ANDO!!!」と賛辞を送っていました。

IMG_0657_GF_1.jpg 

IMG_0666_GF_1.jpg
 

今日の勝利の喜びは格別だったようで、フランクフルトの選手たち試合後スタジアムへファンサービスにやってきていました。

DSC02036_GF.jpg 

IMG-20131116-WA0000_GF.jpg 

IMG-20131116-WA0001_GF.jpg
 
DSC02050_GF_GF.jpg DSC02047_GF.jpg 
インタビューに答える梢選手


この週末に行われた3回戦の結果は、1部のミュンヘンが2部のケルンに負けるなど大波乱。準々決勝が楽しみです。12月14、15日に行われる準々決勝の組み合わせ抽選は、11月19日に行われる予定です。

頑張れ、梢選手!
頑張れ、明日菜選手!
頑張れ、FFC フランクフルト!!

Colin Bell監督:「今日の試合は、ヨーロッパのチャンピオンチームであるヴォルフスブルクとどれくらいの実力差があるか、ひとつのテストだと思って臨んだ。我がチームのほうが良かったし、勝つだけの仕事をしたと思う。しかし、DFBカップはこれから準々決勝もあり、まだまだ道のりは長いし、まだ優勝したわけではない。しかし、もちろん今日の勝利は嬉しい。監督として初めてヴォルフスブルクに勝つことができた。来年迎えるブンデスリーガでの対ヴォルフスブルクの2試合へ向けて力をもらった。しかし両チームの実力は均衡していると思う。ヴォルフスブルクは全ての照準であり、常に彼らの位置に追いつきたいと思っている。」

Siggi Dietrichフランクフルト・マネージャー:「我がチームが素晴らしいエネルギーと競技能力でDFBカップ戦ベスト8決定戦の勝利をモノにすることができ、またケルンでの決勝戦に一歩近づくことができて、心から嬉しい。引き続き、1試合1試合に集中し、ブンデスリーガでも私たちの目標を実現すべく努力したい。 」

IMG-20131118-WA0000.jpg

DSC02006_GF_GF.jpg


フランクフルト
Anke Preuß            (1)
Melanie Behringer   (7)
Celia Sasic        (9) 
Dzsenifer Marozsán (10)  
Simone Laudehr    (11)
Kozue Ando            (14) (90分→Tanaka(24))
Ana-Maria Crnogorcevic (21) (77分→Fatmire Bajramaj(19))
Kerstin Garefrekes    (18)
Bianca Schmidt         (23)
Saskia Bartusiak        (25)
Peggy Kuznik             (27)

フランクフルト ベンチ
Anke Preuß                           (31)
Alina Garciamendez Rowol (2)
Meike Weber                         (12)
Jessica Reinhardt                 (16)
Jessica Wich                   (17)
Fatmire Bajramaj                   (19)
Asuna Tanaka               (24)

Trainer: Colin Bell


Wolfsburg
Almuth Schult (1)
Luisa Wensing (2) (46分→Josephine Henning(27))
Zsanett Jakabfi (3) (77分→Conny Pohlers(26))
Nilla Fischer (4)
Alexsndra Popp (11)
Nadine Kessler (13)
Lina Magull (14)
Stephanie Bunte (20)
Verena Faisst (22)
Martina Müller (25)
Lena Goessling (28) (67分→Anna Blässe(9) )

ヴォルフスブルク ベンチ
Viola Odebrecht  (7)
Anna Blässe    (9) 
Noelle Marit    (16) 
Ivonne Hartmann   (18)
Conny Pohlers   (26)
Josephine Henning (27)

Trainer: Ralf Kellermann


DFBカップ3回戦 試合日程




タグ: 安藤梢  FFCフランクフルト  女子DFBカップ戦 

[edit]

△page top

コメント

あんちさん、こんにちは!

かなり久しぶりのコメントになってしまいましたが^^;

昨日、スカパーであんちさんとあっすーのこと取り上げてる番組を観ました!
異国のドイツで、しかも代表選手揃いのフランクフルトですから色々大変かとは思いますが、常に前向きに頑張っているあんちさんの姿を観て、いつも勇気を貰っています。

インタビューでもありましたが、本当に、一つ一つできることを積み重ねていけば、必ず明るい方向へと向いていくと思います!
いつも向上心高く、前向きに取り組むあんちさんが好きです。

また次の試合も楽しみにしてます(^^)/

わたる #xxGe24cM | URL【2013/11/23 23:42】 edit

Foot! 見ましたー!

こんにちは~♪

昨夜の「Foot!」、すごく良い内容でした!
懐かしのRebstockbadでの練習風景、あんちもあっすーも頑張ってるな~と嬉しくなりましたよ!
久しぶりにあんちのこのような番組が見れて大満足☆
すでに何度もリピートです(笑)


Bell監督の練習は細かくて厳しそうですね。
あんちのインタビューから充実している様子が感じられるとともに、前向きな「途中出場しても出たら何かやる!」という言葉が力強かったです!

鈴木良平さんがあんちのことを「すごくしっかりした考えを持っていて、将来を見据えている素晴らしい人」と絶賛していましたよ!
ドイツでライセンスを取りたいという目標について、鈴木さんもできる限り力になりたいとおっしゃっていました。
まだまだ先のことになると思いますが、もちろん私も応援します!!(^_^)

あっすーもとても努力しているようですし、日本人コンビの活躍でぜひタイトルを目指して頑張ってくださいねー!

では充実した週末を~!(^_^)/






姉さんファン #dDm6s.8Q | URL【2013/11/23 22:26】 edit

あんちさんの試合の様子が分かりとてもうれしい~活躍してるし!
レポいつもありがとうございます!

ふく #- | URL【2013/11/20 20:38】 edit

勝利おめでとうございます!献身的なプレーのおかげですね。みんなの嬉しそうな顔!
身体をぜひ労ってください。詳しい報告ありがとうございました。m(__)m

ほたるいか #- | URL【2013/11/19 21:42】 edit

改めましておめでとう!!!!

改めて、勝利&8強進出おめでとうございます!o(≧▽≦)o
いや~、本当に熱い試合でした!
どちらのチームも気迫がすごかったですね!

またまたフォーメーションが違ったんですね。
このような強い相手だと攻撃&守備も全員でやらないといけないし、走り回ってすごく疲れたのでは?
そんな中、前半のあんちのKG選手へのパス!
絶好のチャンスでしたねぇーー!惜しかった!!
ちゃんとKG選手の身長を考えた、ジャストで胸トラップできるボールで見事でした!!(*^_^*)

Frankfurtが押してはいたものの、なかなか得点につながらずちょっとやきもきしましたよ。
そうすると、向こうに流れがいったりして。。。
試合の中でそのチームの「時間帯」って本当にあるな~と実感しました。

得点シーンは、ある意味あんちが起点でしたね☆
あのSasic選手のドリブルはすごかった!!
バランスを崩しそうになっても相手に囲まれても、前へ進むその威力はさすがだと思いました!
ゴールはKG選手でしたが、80%くらいはSasic選手のゴールと言っても良いのではないでしょうか。
あんちも、たぶん5%くらいは入ってる。と思う・・・(笑)

それにしてもあと少しでフル出場だったのに、足がつっていたとは!!
映像からはそこまではわかりませんでした。
てっきり、時間稼ぎのためのあっすーへの交代かなと。
笛が鳴った瞬間の選手の喜びようはすごかったですね!
あっすーもちゃっかりその輪に入ってるし!(笑)
まあ、あんちが勝利に貢献したことは間違いないので、胸を張ってくださいねー!

腿のテーピングが痛々しいですが、疲れを癒してまた次への良い準備を!
今週は、また代表が抜けて少人数トレーニングかな?

次は、ぶっちーとの直接対決!
中継はないけど(残念!)、応援していますーー!!

では~!(^o^)ノ

姉さんファン #dDm6s.8Q | URL【2013/11/19 12:37】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozueingermany.blog.fc2.com/tb.php/91-c546ccf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。