">
 

世界でたたかうKOZUE

トップ

お知らせ:

管理上のミスにより、長い間本ブログが更新できない状態出会ったことをお詫びいたします。 本日復旧いたしまいしたので、これまでにいただいたコメントなど順次アップさせていただきます。 今後とも応援の程をよろしくお願いいたします。 2016年12月30日 管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


全試合日程一覧はここをクリック

△page top




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告 | -- trackback | -- comment

△page top

第8節の見どころ 

女子ブンデスリーガ2013/14年第8節のみどころ

※主に以下のサイトを参照しまとめました。
Frauenfußball-Bundesliga: Ausblick auf den 8. Spieltag 2013/14 - Frauenfußball in Deutschland - Framba.de

☆今週の戦況
第7節の結果は以下のとおりでした。
第7節試合結果
日付時間対戦チーム得点観客
11月2日 12:00  1. FFC Frankfurt - VfL Sindelfingen 12-0(6-0)1140
11月3日11:00 SC Freiburg - 1. FFC Turbine Potsdam1-2(1-0)1341
11月3日14:00 Bayer 04 Leverkusen - VfL Wolfsburg0-4(0-4)502
11月3日14:00BV Cloppenburg - FCR 2001 Duisburg2-2(1-0)954
11月3日14:00FC Bayern München - FF USV Jena5-0(3-0)512
11月3日14:00 SGS Essen - 1899 Hoffenheim5-1(1-1)912

第7節を終わっての暫定順位表
順位チーム試合得失点ポイント
1. 1. FFC Frankfurt7528:6+2217
2. 1. FFC Turbine Potsdam752021:7+1417
3.  FC Bayern Munchen751118:9+916
4. 1. VfL Wolfsburg743023:5+1815
5.  SGS Essen732221:9+1211
6. SC Freiburg730412:9+839
7. USV Jena72239:12-38
8.  TSG 1899 Hoffenheim721411:20-97
9. Bayer 04 Leverkusen71338:15-76
10. BV Cloppenburg71339:17-86
11. FCR 2001 Duisburg71157:16-94
12. VfL Sindelfingen70071:43-420
梢選手は久々のスタメンでフル出場、先制点を含む2点に2アシストで12-0の大勝利に貢献。明日菜選手も70分から出場し、チームは1位に浮上。
Maintaler Tagesanzeiger Kozue Ando (1)_0001


ホッフェンハイム岩渕真奈選手
前節で初出場を果たした永里選手は、今節初先発。チームは、1-2でなんとかフライブルクに勝つも、得失点差でフランクフルトに追い越されて2位に転落。
SCFTUP-022.jpg

デュイスブルク柴田里美選手は二部チームで
柴田里美選手は、二部チームの先発として、地域リーグ西部(3部リーグ)にフル出場し、2-1の勝利に貢献。
900cb7e2b0.jpg


第8節試合予定
日付時間対戦チーム得点
11月9日 12:00  FF USV Jena - Bayer 04 LeverkusenEUROSPORT
11月10日11:00 TGS 1899 Hoffenheim - BV Cloppenburg 
11月10日14:00.FCR 2001 Duisburg - 1. FFC Frankfurt
11月10日14:00 VfL Sindelfingen - FC Bayern München
12月11日14:30 VfL Wolfsburg - SC Freiburg
12月21日14:00  1. FFC Turbine Potsdam - SGS Essen
☆第8節の見どころ

土曜日のイェナ対レバークーゼン戦は、Eurosportにて放送
9日12時Ernst-Abbe-Sportfeldにて、イェナFF USV JenaはレバークーゼンBayer 04 Leverkusenを迎えます。両チームとも順位表の真ん中(7位、9位)に位置しており、 この日の結果によって降格圏からの距離が大きく変わります。イェナのクラウス Daniel Kraus監督は「今後の方向性を決める大切な試合だ」「そのために、最初の1分からしっかり戦わなければならない。レバークーゼンを甘く見る気持ちは全くない。」と述べています。この試合は、11:45からEurosport及びDFB-TVにて放送予定です。 

昇格チーム同士の対決
前節トップに躍り出たフランクフルトは、今なお経営再建に苦しむデュイスブルクDuisburg(11位)とのアウェイ試合です。現在こそ成績の低迷に苦しむデュイスブルクですが、2009年UEFA-Cup(現チャンピオンズリーグ)優勝、に2010年DFBカップ戦優勝などの実績もあり、かつては常にリーグトップ争いに名を残してきたチームです。

2009-2012年の間フランクフルトの監督を務めていた、現デュイスブルクのカーレァト監督との対決も楽しみでしたが、カーレァト監督は、前節のクロッペンブルクCloppenburg戦で敵選手に対して非紳士的行い(試合終盤、スローインを急かして相手選手に接触)があったとして、DFBから今節より3試合のベンチ入り禁止処分を言い渡され、カーレァト監督はこれを受け入れました。

IMG_20131103_00019.jpg IMG_20131103_00020.jpg
Foto: Sven-E. Hafft              

代わって、この日曜日はキーゼルAnnemieke Kieselセカンドコーチが監督デビューです。
d115a4afa2.jpg

キーゼルコーチ、”ミーケ”は、デュイスブルク時代の梢選手の元チームメイト、いつも親身に話を聞いてくれた梢選手の大切な友人でもあります。また、梢選手以外にも、フランクフルトのバイラマイLira Bajramaj選手, プロイスAnke Preuß選手, ラウデアSimone Laudehr選手も、かつてデュイスブルクに在籍していました。

そのバイラマイ選手は、軽い肉離れのため欠場の見込みで、梢選手の出場確率が高くなっています。また、ヴィッヒJessica Wich選手は、先週出場した2軍の試合で鼻梁を骨折したためベンチ入りするかどうか微妙なところ。
いずれにせよ、どんなメンバーになっても、この特別な戦いを存分に楽しんで欲しいですね。

ジンデルフィンゲンはミュンヘンと
デュイスブルクPCCスタジアムの試合と同時刻に、最下位のジンデルフィンゲンは3位のミュンヘンを迎えます。上位君臨を目指すミュンヘンはフランクフルトと1ポイント差。万一フランクフルトが躓けば、今週末ミュンヘンがリーグトップに躍り出る可能性も。


[第8観戦 豆知識]
•ミュンヘン Bayern München は、この週末に行われるUSA-ブラジルの代表選のため、ティムラックErika Tymrak選手とブルックスAmber Brooks選手が欠場。 

•レバークーゼン Bayer 04 Leverkusenは、最近6試合勝利なし、最近2試合得点なし。

• Framba.deのデータバンクによれば、ベーリンガーMelanie Behringer (1. FFC Frankfurt)選手はブンデスリーガ200試合目になる見込み。

•ジンデルフィンゲン VfL Sindelfingenは、今シーズンポイントなし、ここ4試合得点なし。

•イェナ FF USV JenaはホームにてレバークーゼンBayer 04 Leverkusenに初勝利の可能性あり。

•デュイスブルクFCR 2001 Duisburgがホームでフランクフルト den 1. FFC Frankfurtに最後に勝ったのは、2008年。当時は、雌ライオンが5:0 (3:0)で勝利。

•ザイラー Lisa Seiler選手 (FF USV Jena)は、Framba.deのデータバンクによれば、土曜日の試合でブンデスリーガ100試合目。

• フィッシャーNilla Fischer選手 (VfL Wolfsburg)は、先週末スウェーデンにてMariah-Michaela と結婚。おめでとうございます!!!!

• レヴァドフスキGina Lewandowski選手 (FC Bayern München)は肉離れで数週間の離脱。

• ブリュッゲマンNina Brüggemann選手 (BV Cloppenburg)は肉離れで3-4週間の離脱。

• デュイスブルクのカーレァトSven Kahlert監督は、非紳士的態度のため3試合のベンチ入り禁止処分。

• 第7節までの1試合辺り平均観客数は、1282人。

• 現在のブンデスリーガ得点王争い:
Célia Sasic (フランクフルト 1. FFC Frankfurt)  10得点
Martina Müller (ヴォルフスブルク VfL Wolfsburg) 7得点
Sarah Hagen (ミュンヘン FC Bayern München)    7得点 

・警告数:
イエローカード
1. Leonie Maier FC Bayern München 4枚
2. Johanna Elsig 1. FFC Turbine Potsdam 3枚
3. Marina Himmighofen  FCR 2001 Duisburg  3枚
4. Nicole Loipersberger VfL Sindelfingen   3枚
5. Susann Utes     FF USV Jena 3枚
6. Genoveva Anonma    1. FFC Turbine Potsdam 2枚
7. Verena Aschauer  BV Cloppenburg 2枚
8. Marie-Louise Bagehorn BV Cloppenburg 2枚
9. Fabienne Dongus 1899 Hoffenheim 2枚
10.Lena Goeßling VfL Wolfsburg 2枚
  
レッドカード
1. Desirée Schumann 1. FFC Frankfurt 1枚

第7節 フランクフルト12-0(1-0) ジンデルフィンゲン!!!  
第7節の見どころ 女子ブンデスリーガ2013/14
2013/14女子ブンデスリーガのみどころ
タグ: 女子ブンデスリーガ  安藤梢  FFCフランクフルト  見どころ 

[edit]

△page top

コメント

おお、ミーケが監督代行。ああ、試合を見に行きたい!

金髪ポニーテール #- | URL【2013/11/10 00:53】 edit

連勝を!

古巣との対戦は特別な感情があるでしょうか。
昨日、FCRのJackie選手があんちとの対戦が楽しみ!と、Twitterでつぶやいていましたよ!(#^_^#)

ぜひかつての仲間たちとの再会を楽しみつつ、前節に引き続き大活躍してくださいねー!
スタメン出場を疑わない自分(笑)。

では、がんばって~(^_^)/

姉さんファン #dDm6s.8Q | URL【2013/11/09 17:00】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozueingermany.blog.fc2.com/tb.php/86-09eb0111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。