世界でたたかうKOZUE

トップ

お知らせ:

管理上のミスにより、長い間本ブログが更新できない状態出会ったことをお詫びいたします。 本日復旧いたしまいしたので、これまでにいただいたコメントなど順次アップさせていただきます。 今後とも応援の程をよろしくお願いいたします。 2016年12月30日 管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


全試合日程一覧はここをクリック

△page top




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告 | -- trackback | -- comment

△page top

第6節の見どころ 女子ブンデスリーガ2013/14 

女子ブンデスリーガ2013/14年第6節のみどころ

※主に以下のサイトを参照しまとめました。
Frauenfußball-Bundesliga: Ausblick auf den 6. Spieltag 2013/14 - Frauenfußball in Deutschland - Framba.de http://p.tl/RiRg

☆今週の戦況
第5節の結果は以下のとおりでした。
第5節試合結果
日付時間対戦チーム得点観客
10月12日 12:30  1. FFC Frankfurt - FC Bayern München4-1(1-0)2240
10月13日14:00 Bayer 04 leverkusen - 1. FFC Turbine Potsdam 1-5(0-3)501
10月13日14:00.BV Cloppenburg - USV Jena0-3(0-1)1320
10月13日14:00 SC Freiburg -  FCR 2001 Duisburg1-0(0-0)420
10月13日14:00 SGS Essen - VfL Sindelfingen8-0(4-0)536
10月13日14:00  1. VfL Wolfsburg - TSG 1899 Hoffenheim4-1(2-1)1121

5節を終わっての暫定順位表はこのとおりです。 
順位チーム試合得失点ポイント
1. 1. FFC Turbine Potsdam5418:5+1313
2. VfLWolfsburg 532018:4+1411
3.  1. FFC Frankfurt532013:4+911
4. FC Bayern Munchen531111:9+210
5.  SC Freiburg53029:4+59
6. FF USV Jena 52217:4+38
7. Bayer 04 Leverkusen51318:9-16
8.  SGS Essen512213:8+55
9. TSG  1899 Hoffenheim51137:13-64
10. FCR 2001 Duisburg51045:11-63
11. BV Cloppenburg50235:15-102
12. Vfl Sindelfingen50051:29-280

第6節試合予定
日付時間対戦チーム得点
10月19日 11:45  1. FFC Turbine Potsdam - 1. VfL WolfsburgEUROSPORT
10月20日14:00 TSG 1899 Hoffenheim - SC Freiburg 
10月20日14:00.FC Bayern Munchen - Bayer 04 Leverkusen
10月20日14:00 FCR 2001 Duisburg - SGS Essen
10月20日14:00 FF USV Jene - 1. FFC Frankfurt 
10月20日14:00  VfL Sindelfingen - BV Cloppenburg 


☆第6節の見どころ
土曜日にドップ2チームの対決!
現在1位のポツダムと2位のヴォルフスブルクが一足早く対決します。

この勝負、過去のデータからは、ホームでのヴォルフスブルクとの試合は現在6連勝中、過去5試合の得点は12-0と、ポツダムが優位です。さらに、ヴォルフスブルクのキャプテン、ケスラー Nadine Keßler選手が膝の故障のためベンチ外。

ポツダムは水曜日のチャンピオンズリーグ(CL)でブタペストに大差で勝っており、順調さが伺えます。

しかし、ポツダムのシュルーダーBernd Schröder監督も「サッカーは自然科学ではない」「土曜日の試合はCL」と慎重です。クレーマー Jennifer Cramer選手が怪我で出場しないため、新たなメンバー構成でトップ対決に望みます。


※なお、このブログのアップの時点では、既にこの試合が1-1の引き分けで終了。永里亜紗乃選手が83分から出場しました。ヴォルフスブルク就任6年目のKellerman監督にとっては、ポツダムで初めての得点およびポイントとなりました。
この結果、両チームそのまま1位、2位に位置しています。


FFCフランクフルトはイェナJenaと対戦
梢選手、明日菜選手のフランクフルトは、現在6位のイェナとアウェイで戦います。イェナは昨季10位でギリギリ残留に成功したチームですが、今季のイェナは様子が違います。現在1位、2位のポツダムとヴォルフスブルクに引き分け、エッセンとクロッペンブルクには勝利しています。ニュージーランドの3人(Abby Erceg(3)、Ria Percival(2)、Amber Hearn10())の選手が活躍しており、要注意です。

イェナのArnd Vogel会長は、「高望みをするつもりはない。引き分けて1ポイント取れれば、勝利と同じ価値がある」と引き分けゲームを狙ってきます。
フランクフルトは、この試合に順当に勝って、トップグループに残りたいところです。


中堅の戦い
そのフランクフルトでの勝利を逃したばかりの現4位ミュンヘンは、現7位レバークーゼンとの対戦です。ミュンヘンのヴォーレThomas Wörle監督は「ホームでの次のポイントを取るために、必死で戦う試合になるだろう」と意欲満々です。

注目は、10位デュイスブルクと8位エッセンのルールダービー!降格圏に近づかないよう、どちらもポイントが喉から手が出るほど欲しいはず。 デュイスブルクのカーレァトSven Kahlert監督の言葉:「3ポイント、なんとしてでもとって降格圏から遠のきたい。ダービーの相手に勝ちたいという気持ちももちろんある」。
しかし、デュイスブルクは、 先週の試合で守備の要、イタリア人のネボリLaura Neboli選手が負傷してベンチを退き、大ピンチ!一方で、柴田里美選手がついにブンデスリーガのピッチに立てるのか、気になるところでもあります。

残留圏めざして
深刻なのは、ジンデルフィンデンとクロッペンブルクの争いです。両者とも、今季勝ち星がなし、ホームでの得点なし、降格圏内です。
ジンデルフィンゲンのクトロービスNiko Koutroubis監督は前向きです。「トレーニングでは、皆燃えていた。日曜日もこの覇気が保てれば、十分に勝算はある!」


バーデン・ダービー
9位ホッフェンハイムと5位フライブルクのダービー戦も見ものです。
フライブルクは、勝って「トップ4」入りを目指します。ホッフェンハイムは、勝って残留圏の地位を固めたいところ。


[第6観戦 豆知識]

•ポツダムは、ホームで過去6試合ヴォルフスブルクに勝っている。そのうち5試合は無失点。

•デュイスブルクはホームで過去試合エッセンに勝っている。得失点は11-1。

•イェナはホームでフランクフルトに勝った実績はない。昨季最後の試合は引き分けで、フランクフルトは格下のイェナに勝てず、ダームPhilipp Dahm前監督が解任することになった。

• フライブルクはここ3試合失点なし。フランクフルトはアウェイの過去3試合失点なし。

• マロジャンDzsenifer Marozsán選手 (1. FFC Frankfurt) は Framba.deデータバンクによれば、次の試合がブンデスリーガ100試合目。

• 今季のブンデスリーガでまだ勝ち星がないチームは、ジンデルフィンゲンとクロッペンブルク。

• フランクフルトは昨季ミュンヘンに3連敗。ブンデスリーガ2戦で負け、およびDFBカップ戦ではPKで敗北。

• ヴォルフスブルクへの警告は、これまでゴースリングLena Goeßling選手がイエローカードを1枚のみ。フェアプレイ賞に最も近いチームと言える。

• 第5節までの平均観客数は、1416人。

• 現在のブンデスリーガ得点王争い:
Martina Müller (ヴォルフスブルク VfL Wolfsburg) 6得点
Genoveva Anonma (ポツダム Turbine Potsdam)        4得点
Amber Brooks (ミュンヘン FC Bayern München)  4得点
Amber Hearn (イェナ FF USV Jena)
Célia Sasic (フランクフルト 1. FFC Frankfurt)

第5節 フランクフルト 4-1 ミュンヘン 
第5節の見どころ 女子ブンデスリーガ2013/14
2013/14女子ブンデスリーガのみどころ
タグ: 女子ブンデスリーガ  安藤梢  見どころ 

[edit]

△page top

コメント

なにはともあれ・・・

Jena戦、勝利おめでとう!!

Live-tickerで経過を追っていて、Jenaに先制された時はすごくイヤな予感がしました。
映像がないって本当にいろんなことを想像しちゃいますね。

しかも前半のうちにWeber選手に代わってAna選手が出場した時は、「ケガ!?」と思いましたよ。
どうやら攻撃に人数を増やすための交代だったようですね。(合ってる?)
(だったら、あんちでいいじゃん(怒)!!とも思いましたけど・・・)

後半に勝ち越しゴールを挙げた直後には、Desi選手が退場だし・・・(>_<)
どうして、今日の試合を中継してくれなかったのー!と、気が気じゃなかったです。もう、一体どんな展開になっているのやら。。。(*_*)

でも、10人になってからもよく耐えましたねー!
あんちも81分からの交代でしたが、きっと残り時間を長く感じたのではないでしょうか。

そのまま逃げ切って試合終了の表示が出た時は、本当にホッとしました!(^_^;)
この勝ち点3は大きいですよ!!
これでPotsdamと勝ち点では並んで2位!!
この位置から下がらないようにしたいですよね。


あんちはまた交代出場で、ストレスや不満もあるかもしれません。
どうやら監督さんはBajramaj選手とあんちを交代することが多いですから、Bajramaj選手よりも良いアピールする必要がありますね。
でも、彼女もドイツ代表の一流選手ですからなかなか簡単ではないですよね。

今週はドイツ代表は不在ですから、少ない人数の中でもしっかり良いトレーニングを積んで充実した時間を過ごしてくださいね~。
あ、代表戦ってフランクフルトでやるんですね。
見に行くのかな??

息抜きや気分転換も必要ですから、今週末は久しぶりのドイツ女子会はいかがでしょう?(笑)
紗希ちゃんもリヨンから来て、開催するんじゃないの?なんて勝手に予想ーー(笑)


スミマセン、またひとりコメント連投状態になってしまってますね・・・(^_^;)

長々と勝手なことを書いてしまいましたが、必ずあんちが活躍する場面が巡ってくると信じています!

チームのために、そして自分のためにも日々楽しくサッカーしてください☆

では~~!(^_^)/

姉さんファン #dDm6s.8Q | URL【2013/10/21 22:43】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozueingermany.blog.fc2.com/tb.php/82-96c37e6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。