世界でたたかうKOZUE

トップ

お知らせ:

管理上のミスにより、長い間本ブログが更新できない状態出会ったことをお詫びいたします。 本日復旧いたしまいしたので、これまでにいただいたコメントなど順次アップさせていただきます。 今後とも応援の程をよろしくお願いいたします。 2016年12月30日 管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


全試合日程一覧はここをクリック

△page top




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告 | -- trackback | -- comment

△page top

第3節の見どころ 

女子ブンデスリーガ2013/14年第3節のみどころ

※主に以下のサイトを参照しまとめました。
Frauenfußball-Bundesliga: Ausblick auf den 3. Spieltag 2013/14 - Frauenfußball in Deutschland - Framba.de http://p.tl/jug2

☆今週の戦況
第2節の結果は以下のとおりでした。

第2節試合結果予定
日付時間対戦チーム
9月14日 12:00  FC Bayern München - FC Freiburg  2-1(2-0)
9月15日11:00 -1. FFC Turbine Potsdam 1-1(1-1)
9月15日11:00.FFC FrankfurtSGS Essen -0-7(0-4)
9月15日14:00 FF USV Jena - 1. VfL Wolfsburg 1-1(0-1)
9月15日14:00 BV Cloppenburg - Bayer 04 Leverkusen0-0(0-0)
9月15日14:00  FCR 2001 Duisburg - TSG 1899 Hoffenheim4-1(1-0)

2節を終わっての暫定順位表はこのとおりです。 
順位チーム試合得失点ポイント
1. 1. FFC Turbine Potsdam218:1+74
2. Bayer 04 Leverkusen 21103:0+34
3.  1. FFC Frankfurt21103:1+24
4. Bayern München 21103:2+14
5.  FCR 2001 Duisburg21014:4+03
6. TSG 1899 Hoffenheim21012:4-23
7. SGS Essen20224:4+02
8.  BV Cloppenburg20203:3+02
9. FF USV Jena20202:2+02
9. VfL Wolfsburg  20202:2+02
11. SC Freiburg 20021:4-30
12. Vfl Sindelfingen20020:8-80

☆第3節の見どころ
第3節試合予定
日付時間対戦チーム
10月3日 11:00  SC Freiburg - FF USV Jena  
10月3日13:00 1. FFC Turbine Potsdam - FCR 2001 DuisburgEUROSPORT,
DFB-TV

10月3日14:00.Beyer 04 Leberkusen - TSG 1899 Hoffenheim
10月3日14:00 BV Cloppenburg - 1. FFC Frankfurt 
10月3日14:00 SGS Essen - FC Bayern München
10月3日14:00  1. VfL Wolfsburg - VfL Sindelfingen


2週間半ぶりの女子ブンデスリーガ
ドイツ代表選の週末とDFBカップ戦の週末の休みを経て、本日10月3日ドイツ統一記念の日に女子ブンデスリーガが再開されます。第2節では、ポツダムTurbine Potsdamが7-0でジンデルフィンゲnSindelfingenを下してトップに躍り出たのに対し、第1節を終えて1位だったレーバークーゼンLeverkusenは、昇格チームのクロッペンブルクCloppenburgと0-0に終わりました。昨季三冠に輝いたマイスター、ヴォルフスブルクWolfsburgは、イェナJenaを相手に2-2の引き分けで、勝ち星はお預け、安藤梢選手と田中明日菜選手のフランクフルトFrankfurtはエッセンEssenに引き分け。今季の女子ブンデスリーガはどうやら本格的に混戦になりそうです。

フランクフルトはクロッペンブルクへ
フランクフルトは、バスで6時間かけてクロッペンブルクへ向かいます。クロッペンブルクは今季昇格してきたチームですが、国内外から大量に選手をとり、かなり補強してきています。今年の1月まで梢選手とデュイスブルクでプレイしていたマンディー・イスラッカー選手も今季移籍し、活躍しています。
クロッペンブルクは月曜日に既に「座席券完売」見込みだと発表。試合当日には、2000€相当の自転車があたる福引が行われるなど、盛り上がりを見せている様子。試合の盛り上がりも楽しみです。

同じように、ミュンヘンを迎えるエッセンも前売り券の「売上が既に600枚を超え、好調な様子。エッセンのWilli Wissingマネージャーは、「女子ブンデスリーガに参入指定来、こんなに前売り券が売れたのは初めてだ!」とDFBカップ戦で強豪ポツダムを倒した試合の直後だけに、その盛り上がりに期待している様子です。

一方のミュンヘンは、怪我人が続出です。
Lena Lotzen (蹠骨部骨折Mittelfußbruch)
Katja Schroffenegger (前十字Kreuzbandriss)
Bianca Henninger (中手骨骨折Mittelhandbruch)
Valeria Kleiner (膝の故障Knieverletzung)
Franziska Jaser (前十字リハReha nach Kreuzbandriss)
Ivana Rudelic (半月板Meniskus)
Gina Lewandowski (足の故障Fußverletzung)
Erika Tymrak (Sehnenzerrung am linken Sprunggelenk)。
と、ざっと8二人。これに病欠だった
 Raffaella Manieriが欠場になる可能性も。
好調のエッセンにとっては、チャンスかもしれません。


現在首位で優勝候補のひとつポツダムは、破産宣告が危惧されているデュイスブルクDuisburgと対戦します。ポツダムは先週末のDFBカップ戦でEssenに負けて敗退が決まったばかり。この敗戦がただの不運だったのか、実力不足だったのか、今節の試合で示されることになります。ポツダムのschroder監督も「自分たちがどの位置にいるのか、まだわからない」と話しています。
しかし、ポツダムは、怪我をしているGKのAnn-Katrin Berger選手が欠場の見込み。先週のDFBカップ戦を欠場したJennifer Cramer選手、Julia Simic選手は、トレーニングは再開しているものの、出場が危ぶまれています。
デュイスブルクは、ポツダムのこの状況を逆手にとって躍進することができるかもしれません。膝の調子が悪いためDFBカップ戦を欠場したオスター選手やベンチ入りを果たした柴田里美選手の動向もきになるところです。

ヴォルフスブルクは初勝利なるか?
まだ勝ち星のないヴォルフスブルクのホームでの対戦相手は、降格候補のジンデルフィンゲン。前節で怪我(腱の炎症)をしたNadineKessler選手がいなくても、勝てなければならない相手です。

レーバークーゼンの相手は、昇格チームで岩渕真奈選手が在敵するホッフェンハイム。順位表の上位に残るいいチャンスです。ホッフェンハイムは、前節のデュイスブルク戦でも先週末のDFBカップでのケルン戦でも負けてしまいましたが、監督は「試合の内容は良くなってきているので、期待ができる」と述べています。
レーバークーンもしかし、前評判がいい「サプライズ」のチームです。怪我人もディフェンスのAnne rheinheimer選手のみで人材も充実。楽しみな戦いです。


[第3観戦 豆知識]
・10月3日木曜日12:45から、EurosportとDFBーTVがポツダムーデュイスブルク戦を放映。

・ヴォルフスブルクは、過去21試合ブンデスリーガのホーム試合で、負けを喫していない。

・ジンデルフィンゲンは、今季のブンデスリーガでまだ得点していない唯一のチーム。

・フライブルクでは、双子の姉妹(フライブルクのSylvia Arnold選手とイェナのJulia Arnold選手)が対決。

・レーバークーゼンは、今季ブンデスリーガで唯一無失点のチーム。ウシ・ホールUschi Hollキーパーコーチのコーチとしての実力が伺える。因みに”ウシ”は、元ドイツ代表選手でデュイスブルク時代に梢選手とプレイしていたことも。


フランクフルトのCélia Šašić 選手は、ブンデスリーガ100ゴールまであと3ゴール。 

・Ana-Maria Crnogorcevic選手(フランクフルト)は23歳、 Iva Landeka選手(イェナ)は24歳の誕生日。

・フライブルクとジンデルフィンゲンは、今季まだポイントを獲得していない。

• 現在のブンデスリーガ得点王争い:
Natasa Andonova (ポツダム) 2得点
Genoveva Anoma (ポツダム) 2得点
Pauline Bremer (ポツダム)  2得点
Ramona Petzelberger (レーバークーゼン) 2得点
Vanessa Bernauer (クロッペンブルク) 2得点




第2節 エッセンに引き分け
第1節 初戦勝利! フライブルク0-2FFC

2013/14女子ブンデスリーガのみどころ タグ: 女子ブンデスリーガ  FFCフランクフルト  見どころ 

[edit]

△page top

コメント

今日の一番のニュースでした!やったあ!

ほたるいか #- | URL【2013/10/04 18:36】 edit

取り急ぎ・・・

今季初ゴールおめでとうー!!!\(^o^)/

途中出場でわずかな時間の中、結果を残しましたねー!
嬉しくてちょっと涙が出ました(^_^;)

また、ゴール集の映像を見たら感想など書かせてもらいますねー!

お疲れさまでした!

あ、Mandyに自慢しちゃってー!(笑)

姉さんファン #dDm6s.8Q | URL【2013/10/03 23:28】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozueingermany.blog.fc2.com/tb.php/73-a15b8661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。