世界でたたかうKOZUE

トップ

お知らせ:

管理上のミスにより、長い間本ブログが更新できない状態出会ったことをお詫びいたします。 本日復旧いたしまいしたので、これまでにいただいたコメントなど順次アップさせていただきます。 今後とも応援の程をよろしくお願いいたします。 2016年12月30日 管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


全試合日程一覧はここをクリック

△page top




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告 | -- trackback | -- comment

△page top

第13節見どころ 

女子ブンデスリーガの冬休みが終わり、明日17日、シーズン後半の第13節から再開される予定でしたが、天候不良のため、16日昼現在、既に4試合の延期が発表されています。

SC Freiburg 対 Turbine Potsdam戦は17日11時キックオフ予定。現在5位のFreiburgは、今シーズン、ホームでは無敗。このまま2位のPotsdamに勝てば、1ポイント差にせまることができます。

Freiburgsの Trainer Milorad Pilipovic は先週の土曜日に次のように話しています。
「Potsdam は冬季休暇の間にしっかり補強してきている。我々はこの攻撃力のあるチームに対して、しっかりした守備力で耐えなければならない。しかし、もちろん前に向かって一撃を加えるつもりだ。Potsdam相手にチャンスがないとは思っていないので、この試合をたのしみにしている。」

1.FFC Frankfurt対SGS Essenの試合も、予定通り17日14時キックオフの見込みです。
Frankfurtは前半で、Essenに敗北を喫し、この試合後にSven Kahlert元監督が解任されたという経緯があります。


[第13節観戦 豆知識]
• DFB-TVはVfL Wolfsburg対Bayern Münchenの live放映をする予定でしたが、試合延期に伴い中止。

• 前半戦において、Frankfurtは1:3でEssenに負け、Sven Kahlert元監督は、解任となった。

• SC Freiburgは過去6試合負け知らず。また、今シーズン、ホーム試合も負け知らず。

• VfL Wolfsburgはホーム試合において過去16連勝中。

• 次の選手は、次のイエローカードをもらうと累積5枚で出場停止に:
  Sara Doorsoun-Khajeh (1. FFC Turbine Potsdam), Sabrina Dörpinghaus (SGS Essen)

• Framba.deのデータによると、Babett Peter (1. FFC Frankfurt) は次の試合で150試合出場。

• Kerstin Garefrekes (1. FFC Frankfurt) は後3得点でブンデスリーガ200点。

• 現在のブンデスリーガ得点王争い:
 1.Yuki Ogimi (Turbine Potsdam)    12点
 2.Conny Pohlers (VfL Wolfsburg)   10点
 3.Mandy Islacker (FCR 2001 Duisburg) 9点

参考:主に、Framba.de(Frauenfußball-Bundesliga: Ausblick auf den 13. Spieltag 2012/13 - Frauenfußball in Deutschland - Framba.de http://p.tl/Cz9B)の内容をまとめました。 タグ: 見どころ 

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozueingermany.blog.fc2.com/tb.php/7-08946cc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。