">
 

世界でたたかうKOZUE

トップ

お知らせ:

管理上のミスにより、長い間本ブログが更新できない状態出会ったことをお詫びいたします。 本日復旧いたしまいしたので、これまでにいただいたコメントなど順次アップさせていただきます。 今後とも応援の程をよろしくお願いいたします。 2016年12月30日 管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


全試合日程一覧はここをクリック

△page top




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告 | -- trackback | -- comment

△page top

第21節 Bad Neuenahr 0-1(0-0) 1. FFC. Frankfurt 

第21節、1. FFC FRANKFURTはSC 07 BAD NEUENAHRの試合に、71分にリーゼ・ムンクLise Munk選手のパスをケアスティン・ガーレフレーケスKerstin Garefrekes選手が押し込み,0-1で重要な勝利をおさめました。

第21節ゴール集 DBF-TV



[試合経過]
初夏を思わせる暖かなこの日、ワインと療養の街として知られるバード・ノイエンアールで、女子ブンデスリーガの第21節が行われました。

BNBhf_convert_20101006052834.jpg
バード・ノイエンアール駅 アーカイブ写真

CIMG0210+wein_convert_20101004174442.jpg
駅裏に広がるワイン畑 アーカイブ写真

DSC01500.jpg 
どこか牧歌的なウォーミングアップ風景

DSC01510.jpg 
頑張れ紗希選手!

DSC01511.jpg
梢選手の背中も見えます。さあ!開始!

この試合、フランクフルトの2人の日本人選手以外に、もう1人日本人が参戦しています。バード・ノイエンアールの吉泉セカンド・コーチです。


フランクフルトの先発は、先週のヴォルフスブルク戦と同じメンバーです。そして先週までと同様、ザンドリーネ・ブライティガニーSandrine Bretigny選手は太ももの筋肉を傷めていて欠場。バイラマイFatmire Bajramaj選手、ラウデアSimone Laudehr選手は復帰までもう一歩のようです。
 
DSC01514.jpg


 DSC01515.jpg
バード・ノイエンアールにとっては今季最後のホーム戦。退団の決まっている選手に花が贈られます。観客は今季最高の1074人。

フランクフルトは、前節と同じ4-4-2システムで、さらに序盤から攻撃にアクセントをつけようと試みます。

20130506_Huth.jpg
Frank Heß

一方、Colin Bell監督率いるバード・ノイエンアールは、守備に人数をかけて守りを固めてきます。しかし、10分も立たないうちにキャプテンの シリア・オコイノ・ダ・ムバミCèlia Okoyino da Mbabi選手が太ももを傷めSarah Gregorius 選手と、続いて数分後にはマリー・パイコ Marie Pyko選手が接触プレイで肩を傷めてEmma Kete選手と交代します。

フランクフルトは、メラニー・べーリンガーMelanie Behringer選手やKim Kulig選手がシュートを放ち相手を脅かそうとしますが、堅い守りの前になかなかうまくいきません。反対に、バード・ノイエンアールのレオニー・マイアーLeonie Maier選手が一人でボールを持ち込み、右サイドから際どいシュートを放ちます。来季ミュンヘンへの移籍が決まっており、試合前にお別れの花束を受け取ったマイアー選手(20歳)は、今年ドイツ代表戦への初出場を果たした、若きホープです。

このマイアー選手のプレイが、逆にフランクフランクフルトの攻撃の呼び水となり、メラニー・べーリンガー選手がミドルシュートを、ケアステン・ガーレフレケス選手がヘッドシュートを、梢選手が14メートルからの真ん中のシュートを打ちますが、ドイツ代表第2GKアルムート・シュルトAlmuth Schult 選手の好守を敗れず、いずれも得点につながりません。

mak-bade-neuenahr-abwehr.jpg
http://fansoccer.de/

試合中、珍しくファウルに不服を申し立てる梢選手の姿もありました。
2013年5月5日(日) (2) 
Taka

別試合で、3位から追い上げているポツダムがヴォルフスブルクに2-0で勝っているとの情報が入り、フランクフルトファンが「早く得点を!!」と願う中、むなしくも0-0のまま前半戦が終了します。


後半に入り、フランクフルトはアナ・マリア・クロゴルチェビックAna-Maria Crnogorčević選手に代わって入ったデンマーク代表のリーゼ・ムンク選手が入り、ムンク選手がトップに梢選手が左サイドにポジションを変えます。

2013年5月5日(日) (3)
Taka

2013年5月5日(日) (4)
Taka

バード・ノイエンアールは後半に入ってますます士気を高め、攻撃的に攻めてきます。1対1での激しくプレッシャーに、ゲストチームのフランクフルトにはパスミスをするシーンが増えます。
そのチャンスを逃さず、シュートチャンスに持ち込んだホストチームAylin Yaren選手の球を、フランクフルトGKのナディーン・アンゲラーNadine Angerer選手がヘッドでクリアしようとします。その瞬間、ホストチームのマイアー選手がボールを奪いとり、アンゲラ-GKが体勢を立て直すより早く、センタリングをあげます。エマ・ケイトEmma Kete選手がシュートし、「万事休す」と思われた瞬間、ゴールラインぎりぎりでザスキア・バートゥジアクSaskia Bartusiak選手が気合いのヘッドでクリア!フランクフルトファンからは安堵のため息が漏れます。

その5分後には、ホストチームのエマ・ケイト選手が絶好のチャンスでシュートを放ちますが、これも運良くぎりぎりで枠外に飛びます。

しかし、激しい戦いの末、得点につなげたのはブンデスリーガ2位のフランクフルトでした。クーリッヒ選手に代わってイェシカ・ヴィッヒJessica Wich選手が投入された直後の71分、ムンク選手が出したパスを我らがケアスティン・ガーレンフレーケス選手が無理矢理押し込み、ついに1:0。

20130506_KG_und_Huth.jpg 
Frank Heß

裏試合のポツダムーヴォルフスブルク戦では、優勝をほぼ確定しているヴォルフスブルクが、この後のポカールやCL決勝の為に主要メンバーを温存し、メンバーを落としてきているとの情報。ポツダムが2-0で勝ちそうな状況では、フランクフルトがCL出場圏の2位を死守するために、この試合で引き分けることも許されません。約150名のフランクフルト応援団が爪を噛む思いで見守った残りの20分、フランクフルトは失点を無事に抑え、47ポイントで2位を死守しました。梢選手は、90分にブットButt選手と交代しました。

この日の結果、首位のヴォルフスブルク(50ポイント)とは3ポイント差、3位のポツダム(46ポイント)とは1ポイント差で、来週の22節のホームでのFC Bayern Münchenとの戦いに、CL出場権の行方が託されることとなりました。

コピー ~ DSC_8467
Taka

コピー ~ DSC_8468
Taka

2013年5月5日(日) (1)
Taka
この日11時から2軍の試合に出場した田子亜貴選手(右から2番目)と吉泉1軍セカンド・コーチ(右)も一緒に

がんばれ梢選手!
がんばれ紗希選手!
がんばれフランクフルト!!!

[コメント]
Sascha Glassフランクフルト監督:
4戦全勝という好成績だが?、という問いに:
「今日は難産だった」。「決していい戦いぶりではなかった。」「相手はボールをきちんと扱っていたが、私たちは焦っていて不正確だった。」
来季は?との問いに:
「自分が来季2軍を監督することは決定だ」「近い将来、ブンデスリーガ(1部)での監督をしたいとは思う」

Colin Bellバードノイエンアール監督:
「試合前半はまあまあのできだった。試合のテンポが速い上に、2人の怪我人が出たのは手痛かった。後半に入って、チームはぐっと良くなったし惜しいチャンスもあった。少なくとも引き分けには持ち込めた試合だったと思う。」


[メンバー]
1. FFC Frankfurt
Nadine Angerer (1)
Saskia Bartusiak (25)
Saki Kumagai (4)
Babett Peter (22)
Svenja Huth (15)
Kerstin Garefrekes (18)
Melanie Behringer (7)
Kim Kulig (8) (70. Jessica Wich),
Dszenifer Marozsán (10)
Kozue Andō (14) (90. Butt)
Ana-Maria Crnogorčević (21) (46. Munk)


SC 07 Bad Neuenahr
Almuth Schult (1)
Laura Störzel (3)
Leonie Maier (20)
Peggy Kuznik (21)
Antonia Hornberg (5)
Rachel Rinast (22)
Aylin Yaren (25)
Jessica Bade (6) (83. Selensky),
Rebecca Knaak (17)
Marie Pyko (14) (15. Kete)
Célia Okoyino da Mbabi (7)  (9. Gregorius)

[観客]
1074(Badneuenahr記事による)
1460(DFB記事による)

[主審]
Imke Lohmeyer (Holtland)

[警告]
イエロー Hornberg (Bad Neuenahr 56分)

[edit]

△page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 【2013/05/10 12:24】 edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 【2013/05/08 08:28】 edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 【2013/05/08 02:25】 edit

なぜか今節はヤフーのニュースがなくて、レポートを待っていました。
ひやひや勝利といったところでしょうか?!

次節、勝利!勝利!勝ちを待ってます!!

ice #Jb1WjOXM | URL【2013/05/08 00:44】 edit

よっしゃ

12日の最終戦に向けて、最高の舞台が整いましたね。
ドイツへ来て初めて自分で掴み取るCL
まであと一勝です。
ワガママは言いません。目の前でゴールを!(笑)

金髪ポニーテール #- | URL【2013/05/07 23:54】 edit

なんとか・・・!!

お疲れさまでした!&勝ち点3、おめでとう!

DFB-TVで、Potsdam-Wolfsburgの試合を観ながら、片やLive-TickerでFrankfurtを応援してました!
Potsdamはどうやら勝ちそうな雰囲気なのに、Frankfurtは一向に点が入らず見ていてやきもきしてしまいましたよ・・・(^_^;)
こういう時は映像がないと、どんな試合展開なのか?攻めているのか?攻められているのか?と、いろんなことを考えちゃいますね。
体に悪いです~。。。。(笑)

でも、終盤にやっと得点が決まった時は、PCの前でガッツポーズをしちゃいましたよ!(^_^)v
本当に勝てて良かったーーー!!!!
この勝ち点3は大きですね!

残るは1試合のみ!
相手はまたまた侮れないBayernですが、絶対に勝って2位を決めましょう!!
Frankfurtはホームだし、たくさんのファンが後押ししてくれるはずです!

良い準備をして臨んでくださいね!
では、練習がんばってーー!(^_^)/


P.S.

最後の4人のショット、みんなイイ笑顔♪♪

姉さんファン #dDm6s.8Q | URL【2013/05/07 22:29】 edit

お疲れさまでした。次も絶対に勝ってください!

ほたるいか #- | URL【2013/05/07 22:12】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozueingermany.blog.fc2.com/tb.php/49-b83c6037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。