">
 

世界でたたかうKOZUE

トップ

お知らせ:

管理上のミスにより、長い間本ブログが更新できない状態出会ったことをお詫びいたします。 本日復旧いたしまいしたので、これまでにいただいたコメントなど順次アップさせていただきます。 今後とも応援の程をよろしくお願いいたします。 2016年12月30日 管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


全試合日程一覧はここをクリック

△page top




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告 | -- trackback | -- comment

△page top

第20節 1-5でホッフェンハイムに快勝! 

残り3試合を残して優勝争いの真っただ中のフランクフルト 1. FFC Frankfurtですが、今日の試合で1-5(0-3)で快勝し、首位の座を守りました。







【試合経過】
天気もよく、久々に熱さを感じる天気の中、フランクフルトにとっては首位の座をかけての、ホッフェンハイムTSG 1899 Hoffenheimにとっては残留をかけての、大切な一戦です。

しかし、ホッフェンハイムには、怪我の不運が襲います。ウォーミングアップでファビエネ・ドングス Fabienne Dongus選手とヤニーナ・マイスナー Janina Meißner選手が負傷し、スタメンから外れます。

今月はじめのジンデルフィンゲンVfL Sindelfingen戦で負傷した、フランクフルトのシャジッチCélia Sasic選手は療養中、フランクフルトは先週のカップ戦と同じメンバーで臨みます。
今日は、梢選手とクロノゴルチェビッチAna-Maria Crnogorcevic 選手のツートップです。

       Schuman
Schmidt-Bartujiak- Kuznik - Laudehr
Garefrekes - Behringer-Marozsán -Alushi
  Crnogorcevic - Ando

Kim Kulig選手、Lise Munk選手は怪我で長期離脱中、明日菜選手はベンチスタートでした。

試合開始後5分、ホッフェンハイムのネットが揺れます。カップ戦に続いてまた早々のゴール?かと思いきや、クロノゴルチェビッチAna-Maria Crnogorcevic選手の放ったゴールはオフサイド。
そのまま、最初の15分ほど、フランクフルトはリズムがつかめないまま試合が進みます。

22分、マロジャンDzsenifer Marozsán選手のコーナーキックのこぼれだまを、梢選手がボレーシュート!ホッフェンハイムのGKフェッターライン選手の股をぬきそうでしたが、GKはラインぎりぎりでこれをとめます。残念!

そして、そのすぐ後の24分、クロノゴルチェビッチAna-Maria Crnogorcevic選手があげたセンタリングを、ホッフェンハイムTSG 1899 Hoffenheimのドングス Tamar Dongus選手がクリアミスして、オウンゴール!1点が入ったことで、フランクフルトはリズムを取り戻します。

30分、ガーレンフレーケスKerstin Garefrekes選手のシュートをGKが取りこぼし、そこにつめていた梢選手がすばやく反応してトゥキックで押し込みますが、またもやオフサイドをとられます。

ug069_4974_250514.jpg


36分、今度は”日本の世界チャンピオン”梢選手が、”彼女のキャプテン”の„KG“にお手本どおりのセンタリングを送り、 ネットの隅深くに頭で押し込み、2-0にします。34歳のキャプテンはそれだけでは満足しません。その2分後に、ベーリンガーMelanie Behringer選手からのフリーキックをガーレフレーケスKerstin Garefrekes選手がヘディングで直接ゴールし、3-0!。ガーレフレーケス選手のゴールは今季17点目で、ブンデスリーガ得点者リストの2位に上昇です。

Kerstin-Garefrekes-traf-doppelt-140525-kl.jpg
"これは梢の得点だよ!"とガーレフレーケス・キャプテン


8日前の対エッセンSGS EssenのDFBカップ決勝戦と同じ"3-0"で入った後半戦。 
しかし、カップ戦ではそれが試合の最終結果だったのに対し、今日のカップ戦勝者は満足しません。

ホッフェンハイムの岩渕真奈選手は、前半で負傷し後半からベンチに退きます。

57分、ベーリンガーMelanie Behringer選手がクロノゴルチェビッチAna-Maria Crnogorcevic選手に送ったパスを、クロノゴルチェビッチ選手が1対1の相手を持ち前のスピードでかわして、ゴールし4-0。

60分には、シュミットBianca Schmidt選手が右を駆け抜け、ゴールラインからマロジャンDzsenifer Marozsán選手にパス。マロジャン選手はダイレクトで低いシュートを放ちゴール。5-0に持ち込みます。

このまま、失点をゼロに抑えて試合を終えたいところでしたが、ホッフェンハイムTSG 1899 Hoffenheimもあきらめません。62分、モーゼアMartina Moser選手が、40メートルの距離からのシュートで、FFC-GKのシューマン Desirée Schumann選手を驚かせ、5-1。

75分、アルーシLira Alushi選手とガーレフレーケス選手の美しいコンビネーションから出されたパスを、交代で入った明日菜選手がシュート!しますが、惜しくも枠を外れます。

ug098_5143_250514.jpg

試合は、このまま5-1で勝利。勝利のほかに、喜ばしかったのは、フース Svenja Huth 選手が前十字断裂の負傷から9月ぶりにピッチに戻ってきたことです(79分に交代で投入)。
20140525_Hoffenheim_SvenjaFuss.jpg


来週対戦するポツダム 1. FFC Turbine Potsdamは、クロッペンブルク BV Cloppenburgに2-2で引き分け、2ポイント差で3位に、ヴォルフスブルクVfL WolfsburgはエッセンSGS Essenに4-0で快勝し、1ポイント差で2位につけています。残り、2節、まだまだ優勝争いの行方はわかりません。

来週、第21節の試合は、ホーム試合ですが、ホーム・スタジアムが工事中のため”Frankfurter Volksbank Stadion”で14:00から行われます。

頑張れ、梢選手!
頑張れ、明日菜選手!
頑張れ、FFC フランクフルト!!

【コメント】
FFC-ベルColin Bel監督l: いい感じで3ポイントを獲得できてとてもうれしい。最初の15分は調子が悪かったが、その後試合にうまく 入って支配することができた。もっと得点が入ってもおかしくなかったと思う。

ホッフェンハイムJürgen Ehrmann監督: 今日は選手たちを批判するつもりはない。われわれにとっては、フランクフルトに勝つのは至難の業だからだ。ポツダム 1. FFC Turbine PotsdamやヴォルフスブルクVfL Wolfsburgと比べてみても、フランクフルトはもっとも勝つのが難しいチームだ。

FFC ディートリッヒSiegfried Dietrichマネージャー: チームの強さを見せることができ、架橋に入ってきたブンデスリーグ首位争いに向け、いい条件が整った。来週の日曜日、Frankfurter Volksbank スタジアムでの対ポツダム 1. FFC Turbine Potsdamの天王山の戦いには、6.000人から8.000 人の来客を見込んでおり、非常に楽しみだ。


【選手】
フランクフルト
(1) Desiree Schumann
(7) Melanie Behringer  
(10) Dzsenifer Marozsán 
(11) Simone Laudehr
(14) Kozue Ando       (72分→(24)AsunaTanaka)
(18) Kerstin Garefrekes
(19) Fatmire Alushi     (79分→(15)Svenja Huth )
(21) Ana-Maria Crnogorcevic (84分→(4)Babett Peter )
(23) Bianca Schmidt  
(25) Saskia Bartusiak
(27) Peggy Kuznik

フランクフルト ベンチ
(31) Anke Preuß
(2) Alina Garciamendez Rowol
(4) Babett Peter       
(12) Meike Weber        
(15) Svenja Huth
(17) Jessica Wich      
(24) Asuna Tanaka       

フランクフルト監督
Colin Bell

ホッフェンハイム
(31) Alisa Vetterlein
(4) Kristin Demann
(7) Martina Moser
(8) Christine Schneider
(10) Sabine Stoller
(12) Stephanie Breitner (72分→(30)Tiffany Devonna Cameron)
(13) Mana Iwabuchi    (46分→(9)Annika Eberhardt) 
(20) Theresa Betz
(21) Leonie Pankratz
(28) Katharina Kiel     (46分→(2)Lena Weiss)
(32) Tamar Dongus

ホッフェンハイム・ベンチ
(1) Martina Tufekovic
(2) Lena Weiss
(9) Annika Eberhardt
(17) Janina Meissner
(18) Anne Fühner
(30) Tiffany Devonna Cameron
(33)  Fabienne Dongus

ホッフェンハイム監督
Jürgen Ehrmann

【得点】
0:1 T. Dongus (24分./オウンゴール)
0:2 Garefrekes (36分)
0:3 Garefrekes (38分)
0:4 Crnogorcevic (57分)
0:5 Marozsán (59分)
1:5 Moser (62分)

【観客数】
1.730

【主審】
Franziska Haider (Roth)

【警告】
イエローカード
ホッフェンハイム:
Moser (26分), Tamar Dongus (50分), Demann (66分)
フランクフルト:
Tanaka (73分)

テーマ: サッカー  ジャンル: スポーツ

タグ: 安藤梢  女子ブンデスリーガ  FFCフランクフルト  田中明日菜  練習試合 

[edit]

△page top

コメント

ナイスアシスト!!

この試合、ゴールはならなかったけど、KG選手へのアシストはドリブル突破からのナイスな折り返しでしたね!
Ana選手とのツートップだったんですね~。
Bell監督はちょこちょこポジションチェンジをしてきますね。
それだけ、どの選手も複数ポジションができるという証拠でしょうけど!

ぶっちーのケガは大丈夫だったのかな?
写真を見てもかなり体格も大きくなっているから、強さを増しているとは思いますが。やっぱり身長が小さいからなぁ~…(^_^;)

クマーも来ていたんですね!(^_^)
フットワークが軽くて尊敬しちゃいます。あんちもたまにはリヨンに行ってみては??(笑)

日曜日のPotsdam戦(クラシコですね☆)、かなりチケットも売れているようで相当の観客が集まりそうですね。
Brentanobadじゃありませんが、ホームでの試合でまた大活躍を祈ってます!
いいなーー!私も見に行きたいなーー!(>_<)
DFB-TVを見てあんちユニ着て応援しますよ!!

あ、今シーズンのユニ、まだ来ないんですけど…(^_^;)
クラブのスタッフさんに「日本には早く送ってあげてー!」ってお願いしてくれると嬉しいです(笑)。

では、お寿司パワーでがんばって!
(Marozsan選手がFBに写真載せてた・笑)

姉さんファン #dDm6s.8Q | URL【2014/05/27 22:50】 edit

ガレフレーケス選手に、讃えられるあんちさん、すごいです!勝利おめでとうございます!
岩渕選手、大事に至らないといいのですが。あんちさん、あっすーも怪我には気を付けてくださいね。

ほたるいか #- | URL【2014/05/27 20:39】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozueingermany.blog.fc2.com/tb.php/130-6f81483d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。