">
 

世界でたたかうKOZUE

トップ

お知らせ:

管理上のミスにより、長い間本ブログが更新できない状態出会ったことをお詫びいたします。 本日復旧いたしまいしたので、これまでにいただいたコメントなど順次アップさせていただきます。 今後とも応援の程をよろしくお願いいたします。 2016年12月30日 管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


全試合日程一覧はここをクリック

△page top




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告 | -- trackback | -- comment

△page top

第19節の見どころ 

女子ブンデスリーガ2013/14年第19節のみどころ
※主に以下のサイトを参照しまとめました。
Framba.de -: Ausblick auf den 19. Spieltag 2013/14
Framba.de: Restprogramm der Kellerkinder

第18節試合結果
試合結果

フランクフルト1.FFC Frankfurtの安藤梢選手は46分から、田中明日菜選手は61分からの出場でした。
来季ミュンヘンへ移籍することが発表されたホッフェンハイムHoffenheimの岩渕真奈選手は、スタメン出場し85分までプレイしました。
ポツダム Turbine Potsdamの永里亜紗乃選手は69分に得点して勝利に貢献、78分まで出場しました。
デュイスブルクMSV Duisburgの柴田里見選手はベンチ入りしませんでした。

第18節終わっての順位表
18節順位表

第19節試合予定
19節予定


残り4試合となったブンデスリーガの第19節、首位争い、残留争いから目が離せなくなっています。

フランクフルトは元監督率いるデュイスブルクと
暫定首位のフランクフルト1. FFC Frankfurt がホームに迎えるのは、元FFC監督のカーレアトSven Kahlert監督のデュイスブルクMSV Duisburg。一時は6位まで順位を上げましたが、現在は10位のチームです。デュイスブルクホームでの今季前半戦では、当時はまだ「FCR」の名前だったデュイスブルクにFFCが5-0で勝利しています。

一方のフランクフルトは、前節のジンデルフィンゲン戦で足首を負傷した、攻撃の主力、シャジッチCelia Sasic 選手が欠場予定。ベルColin Bell監督はシャジッチ選手の怪我については、「換えがきかない選手なだけに、非常につらい」が、「就任当初から、怪我人をかかえながらもこれまでやりくしててきた」「今回も皆でこの危機を乗り越えることができる」 と話しています。また、「Duisburgで戦ったときのように快勝したい」とする一方、「デュイスブルクはここのところ降格の危機にあり、非常に戦うもベーションが高い」「カーレァト監督は、私達のチームのことを熟知している」「相手に関係なく、速いテンポでひたすら得点を目指す」と、いつものように油断のない様子です。

熾烈な残留争い
最下位のジンデルフィンゲンVfL Sindelfingenは、前節でフランクフルトに負けたことで降格が確定しました。
しかし、もうひとつの降格チームの決定には、5つのチームが絡んできそうです。

現在の最終力候補は、クロッペンブルクBV Cloppenburg (15ポイント)、ホッフェンハイム 1899 Hoffenheim (18)、デュイスブルクMSV Duisburg (18)。この3クラブは、得失点差もポイントも近接しています。

その次に危険なのは、21ポイントのフライブルクSC Freiburg(7位)とエッセンSGS Essen(8位)ですが、次にポイントを取った時点で安全圏にかなり近づきます。というのも、6ポイント差で11位にいるクロッペンブルクには、ポツダム(2位)戦、ヴォルフスブルク(3位)戦が控えており、4試合で6ポイントの差を埋めるのは困難と思われるからです。


今節の注目は、クロッペンブルク対ホッフェンハイム
クロッペンブルクにとっては、むしろ今節のホッフェンハイム戦が決め手となります。ホッフェンハイムとはたったの3ポイント差。クロッペンブルクがこの試合に負けると降格がほぼ確定します。逆に勝った場合は、降格回避へ大きく前進します。今季前半戦での両者の対決では、 クロッペンブルクが0-2から逆転して4-2で勝利しています。

一方のホッフェンハイムにとっては、1ポイントでもとれれば合格ラインといえるでしょう。次節のフランクフルト戦ではポイントを取るのは困難だと思われますが、最終節に残されているイェナJena戦では3ポイントが期待できます。また、残されているミュンヘン戦でもポイント獲得の可能性があるかもしれません。

3番目の第2降格チーム候補はデュイスブルクです。順位表の上では、今季昇格チームであるクロッペンブルクとホッフェンハイムの間に位置していますが、ここのところ5試合で1敗1分と不調。残り4試合で4~6ポイントを取る必要があります。この19節のフランクフルト戦、ミュンヘン戦、イェナ戦と難しい試合が控えていますが、最終節のジンデルフィンゲン戦では3ポイントが期待されます。

Framba.deの降格チーム予想:
第2降格チームは、クロッペンブルクとホッフェンハイムのどちらかになるだろう。残留のためには、この日曜日、クロッペンブルクが2度目のホーム勝利に成功することが必須、ホッフェンハイムは引き分けでもチャンスが残る。

残留争いチームの残りの試合日程:
順位:    チーム名      ポイント数(得失点差)
降格争い
framba.deより


☆第19節豆知識

•DFB-TV 及びEurosportは5月11日14:15からエッセン対ポツダムをライブ放映。

•フランクフルトは、いまだにリーグで唯一負けなしのチーム。

•ポツダムは、今季後半戦でポイントを全て取り、失点もゼロ (18ポイント、得失点27:0)。
ただし、エッセンのホームの試合では、カップ戦を含む過去3試合、全てポツダムが負けている。

•双子の選手、Tamar Dongus、Fabienne Dongus両選手 (1899 Hoffenheim)は日曜日が20歳の誕生日

•ジンデルフィンゲンは、ここ22試合勝利なしで、降格確定。

•今季全試合フル出場中の選手は9人:
Kerstin Garefrekes (1. FFC Frankfurt)
Kristin Demann (1899 Hoffenheim)
Kathrin Längert (FC Bayern München)
Stenia Michel (FF USV Jena)
Laura Benkarth (SC Freiburg)
Sara Däbritz (SC Freiburg)
Vanessa Martini (SGS Essen)
Jennifer Oster (MSV Duisburg)
Stefanie Weichelt (MSV Duisburg)

• 現在の1試合辺り平均観客数は、1043人。

• 現在のブンデスリーガ得点王争い   試合  得点   割合
1. Célia Sasic  (フランクフルト)           18     20 (1)  1,11
2. Genoveva Anonma  (ポツダム)    17     15        0,88
3. Kerstin Garefrekes (フランクフルト) 18     14        0,78

•出場停止になりそうな選手(イエローカード4枚)
Vanessa Bernauer (BV Cloppenburg)
Susann Utes (FF USV Jena),
Charline Hartmann (SGS Essen)
Simone Holder (VfL Sindelfingen)

•警告数:
イエローカード
1. Nicole Loipersberger  VfL Sindelfingen         7
2. Johanna Elsig       1. FFC Turbine Potsdam 5
3. Marina Himmighofen  MSV Duisburg*           5
4. Chioma Igwe         SC Freiburg           5
5. Vanessa Bernauer      BV Cloppenburg    4
6. Charline Hartmann     SGS Essen           4
7. Simone Holder            VfL Sindelfingen        4
8. Leonie Maier               FC Bayern Münche   4
9. Susann Utes         FF USV Jena        4
10.Verena Aschauer       BV Cloppenburg    3
*FCR 2001 Duisburg

イエロー・レッドカード
1. Verena Aschauer   BV Cloppenburg     1
2. Katharina Baunach FC Bayern München    1
3. Madita Giehl      1899 Hoffenheim          1
4. Daniela Löwenberg BV Cloppenburg     1
5. Vanessa Martini      SGS Essen                 1
6. Imke Wübbenhorst  BV Cloppenburg      1

レッドカード
1. Nicole Cross           FC Bayern München   1
2. Anna Klink         Bayer 04 Leverkusen  1
3. Desirée Schumann 1. FFC Frankfurt          1

警告傾向 Verwarnungswahrscheinlichkeit (VWS)
順位  名前          クラブ                試合数 Y YR R  VWS
1. Madita Giehl       1899 Hoffenheim              4    1   1   0   75,00 %
2. Sabrina Dörpinghaus SGS Essen                      3    2   0   0   66,67 %
3. Nicole Loipersberger  VfL Sindelfingen             13   7   0   0   53,85 %
4. Amber Jean Brooks   FC Bayern München        9   3   0   0   33,33 %
5. Johanna Elsig            1. FFC Turbine Potsdam 15   5   0   0   33,33 %
6. Leonie Maier              FC Bayern München       12   4   0   0   33,33 %
7. Anja Selensky            VfL Sindelfingen                9   3   0   0   33,33 %
8. Susann Utes              FF USV Jena                   12   4   0   0   33,33 %
9. Marina Himmighofen  MSV Duisburg*                16   5   0   0   31,25 %
10. Daniela Löwenberg  BV Cloppenburg              16   3   1   0   31,25 %
*FCR 2001 Duisburg タグ: 女子ブンデスリーガ  FFCフランクフルト  田中明日菜  見どころ 

[edit]

△page top

コメント

連勝!!

試合、お疲れさまでした!
そして、スタメン復帰と勝利おめでとうございます!(^_^)v

雨が降ったりお日さまが出たりと変な天候だったようですね。
Duisburg相手にきっちり勝ち点3を取れてまずは良かったです!
でもでも・・・。
あんちが惜しいシュートがあったと現地応援組の方から聞き、ちょっとだけ残念な気持ちです~(^_^;)
久しぶりのFWでのプレーだったんですよね?
どうでしたか?

Pokal決勝まで、より連携にもポジショニングにも精度を増していきましょう!!

あ、今日の試合でPotsdamもWolfsburgも勝っちゃいましたね(>_<)
やっぱり強いですよぉ…。
憎たらしいくらいにね。。


リーグも大事だけどその前に。
目標のPokal優勝は目の前です!
ぜひ達成してもらいたいと願っています。

私たちファンにも大きなプレゼントをくださいねーー!!
楽しみにしています!!

では、また明日からの練習がんばって!!(^_^)/

姉さんファン #dDm6s.8Q | URL【2014/05/12 00:32】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozueingermany.blog.fc2.com/tb.php/122-0a1ff54d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。