">
 

世界でたたかうKOZUE

トップ

お知らせ:

管理上のミスにより、長い間本ブログが更新できない状態出会ったことをお詫びいたします。 本日復旧いたしまいしたので、これまでにいただいたコメントなど順次アップさせていただきます。 今後とも応援の程をよろしくお願いいたします。 2016年12月30日 管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


全試合日程一覧はここをクリック

△page top




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告 | -- trackback | -- comment

△page top

第16節 梢選手がゴールするもミュンヘンで1-1! 

第16節 ハイライト動画 DFB-TV




第16節 フル動画 DFB-TV




第16節 ゴール集 DFB-TV





Google+ フォトアルバム





国中がイースター(復活祭)一色のこの週末、16節を戦う梢選手の元にベルギーから最近梢選手がお気に入りという「Mary」のイースターチョコの差し入れが!!!喉の調子が悪いと言っていた梢選手もきっとこれでご機嫌?!
02-2014-04-21ミュンヘン戦
イースター限定版!
01-2014-04-21ミュンヘン戦

イースターの月曜日の第16節は、ミュンヘンの「グリュンヴァルダー通りスタジアム:Stadion an der Grünwalder Straße」 で行われました。

1060DSC_0032_GF.jpg
ミュンヘンはビアガーデン発祥の地!

IMG_1436.jpg
フランクフルト応援席のチケット売り場も

06-2014-04-21ミュンヘン戦
今季からつかわれているこのスタジアムは、12500人収容の大きなスタジアム!

IMG_1427.jpg
FFCの選手達はバスで到着!


【試合経過】
フランクフルトは、今季ホームでのミュンヘン戦で4-0と大勝しましたが、実はフランクフルトにとってミュンヘンは決して得意とは言えないチームです。昨季はホームとアウェイのどちらも敗北した上、カップ戦でもミュンヘンに敗れた苦い経験があります。

バスから降りてくる選手の姿からも、ウォーミングアップの様子からも、気合いが入っている様子がうかがえます。

09-2014-04-21ミュンヘン戦
実はジャンプ力もチーム上位の梢選手

10-2014-04-21ミュンヘン戦
明日菜選手もしっかり準備

11-2014-04-21ミュンヘン戦
梢選手は、いつも”シリア様”ことシャジッチ選手とペア

12-2014-04-21ミュンヘン戦

会場には、イースターの連休中にもかかわらず、たくさんの観客が詰めかけます。予想より入場者数が多かったのか、こちら側が満席となったため、試合開始直後にスタジアムの反対側が解放されます。
14-2014-04-21ミュンヘン戦

DSC01600.jpg
イースターとあってか、子連れ観戦の方も大勢。


ベル監督の選んだスタメンは先週のDFBカップ準決勝戦と同じ11人、フォーメーションも4-3-3です。梢選手は、先週よりすこし前に位置してのスタートです。

     Schuman
Schmidt-Laudehr-Kuznik-Crnogorcevic
     Behringer
 Marozsán - Ando
Garefreke  -    Alusi 
     Šašić

Saskia Bartusiak選手が怪我から復帰し久々にベンチ入りしました。Kim Kulig選手、Svenja Huth選手、Lise Munk選手、は怪我で長期離脱中、明日菜選手はベンチスタートです。

13-2014-04-21ミュンヘン戦


試合開始からミュンヘンの方が攻勢に試合を進めます。予想通り、ミュンヘンは対フランクフルトにしっかりと守備を固めてきました。球際にもミュンヘンの選手は激しくくらいついてくるため、フランクフルトはなかなかボールをつなぐことができません。

前節の試合と同様MFの真ん中を形成するマロジャン選手、梢選手、べーリンガー選手。今日の試合は梢選手は前目のポジションを任されます。

激しい球際の闘いが続き、両チームともなかなかシュートチャンスが生まれません。
試合開始早々10分には,べーリンガー選手との激しいぶつかり合いからSarah Romert選手が大きな声で痛みを訴え、交代します。怪我人が続出しているミュンヘンにとっては更なる痛手です。監督もRomert選手のそばに駆け寄り声をかけますが、スタジアム中が様態を心配する暗いムードに包まれます(その後の報道によると、Romert選手は前十字靱帯損傷で、数ヶ月の治療に入るとのこと。お大事に!)。






ミュンヘンはDFラインからFWのLottzen選手にくさびをあててそこから攻撃を展開します。フランクフルトの選手も身体をはって守り決定的なチャンスを作らせません。フランクフルトは奪ったボールを味方につなげなかったり、攻撃ではパスが合わずに良いコンビネーションがみられません。

そんななか,アルーシ選手からパスを受けたシャジッチ選手がペナルティーエリアの外から振り向きざまに強烈なシュートを強引に打ち,そのシュートをキーパーがはじきます。
そこにガーレフレーケス選手が身長180cmの長い足を伸ばしながら詰め、ミュンヘンのDFと混戦になります。そこからガーレフレーケス選手がかきだしたこぼれ球に、しっかりつめていた梢選手が素晴らしい素早さで反応して左足でゴール!!!




梢選手によると、「あそこにこぼれてきそうに感じた」とのこと(試合後梢選手談)。梢選手のゴールで、なかなか流れがつかめなかったフランクフルトは重要な先制点を奪いました。

21-2014-04-21ミュンヘン戦
今日の会場には珍しく時計と得点板が!おじさんが手動でプレートを付け替えます。

その後も、試合は膠着し、0-1のまま前半を終了します。

15-2014-04-21ミュンヘン戦
後半のキックオフ!

後半に入ると,攻撃を強めてきたミュンヘンに対してフランクフルトは守備にまわる時間が長くなります。しかし、MFとDF陣が身体をはりながら守り、ミュンヘンに決定的なチャンスは与えません。ミュンヘンの強みでもあるセットプレーやコーナーキックの場面が何度もありましたがこれもしっかり守りぬきます。

梢選手、足も頭も胸も使って守り抜きます。





フランクフルトも、アルーシ選手やガーレフレーケス選手が速攻からボールを運びチャンスを作りますが、シュートにまでもっていくことができません。コーナキックやゴール前でのセットプレーもなかなかゴールを割ることができません。

そして、83分。ミュンヘンの選手が右からあげたクロスを、普通ならGKのシューマン選手が簡単にキャッチできるボールでしたが、GKシューマン選手が痛恨のキャッチミス。キャッチできず落としてしまったボールは、ゴール前にフリーでいたミュンヘンの選手へ。これを無人のゴールに決められ1-1。


明日菜選手は89分に梢選手に交代して入ります。
18-2014-04-21ミュンヘン戦

しかし、時はすでに遅し。得点へつなげるチャンスのないまま、引き分けで試合終了です。

19-2014-04-21ミュンヘン戦
試合後ベンチで呆然とする梢選手

そのまま1-1の引き分けで試合終了となりました。これにより、フランクフルトは2位ポツダムと同ポイント得失点差で暫定1位となりましたが、ポツダムは1試合消化試合が少ないため、実質的にはフランクフルトは2位転落。3位のヴォルフスブルクとも4ポイント差(実質的には1ポイント差)と、点差が縮んできました。

次の第17節は、4月27日日曜日11時から、ホームにてイェナJenaとの対戦です。

20-2014-04-21ミュンヘン戦
ミュンヘンでも、ファンサービス!

22-2014-04-21ミュンヘン戦
試合終了後、悔しそうな顔の二人!


頑張れ、梢選手!
頑張れ、明日菜選手!
頑張れ、FFC フランクフルト!!


Colin Bellフランクフルト監督:得点した後も、我々のゴール前から離れたところでプレイをしたかったし、それはおおかたうまくいったと思うが、結果的に引き分けに終わり非常に悔しい。 Desi(GK)には気の毒に思う。さらには、今日も(レーバークーゼン戦と同じように)とってもらえないPKがあり、残念だ。

Siegfried Dietrichフランクフルト・マネージャー: ミュンヘンで2ポイント落としたことは非常に残念だ。しかし大切なのはこれから先。早速次の週のイェナ戦に向けて気持ちを切り替えることだ。これまでと同様、CL出場権監督を自力でつかみたいし、その目標に向かって行くのみだ。


[選手]
フランクフルト
(1) Desiree Schumann
(7) Melanie Behringer  
(9) Célia Šašić     
(10) Dzsenifer Marozsán
(11) Simone Laudehr
(18) Kerstin Garefrekes
(19) Fatmire Alushi  (81分→(25)Saskia Bartusiak)  
(14) Kozue Ando    (89分→(24)Asuna Tanaka) 
(21) Ana-Maria Crnogorcevic
(23) Bianca Schmidt  
(27) Peggy Kuznik

フランクフルト ベンチ
(31)Anke Preuß  
(2) Alina Garciamendez Rowol
(4) Babett Peter       
(12)Meike Weber        
(17)Jessica Wich      
(24)Asuna Tanaka    
(25)Saskia Bartusiak

フランクフルト監督
Colin Bell

ミュンヘン
(1) Kathrin Längert
(2) Gina Lewandowski
(6) Katharina Baunach
(7) Ivana Rudelic (61分→(23)Ricarda Walkling)
(9) Vanessa Bürki  (90分→(3)Jenny Gaugigl)
(11)Lena Lotzen
(14)Sarah Romert (11分→(4) Clara Schöne)
(15)Nora Holstad Berge
(17)Eunice Beckmann
(21)Raffaella Manieri
(25)Viktoria Schnaderbeck

ミュンヘン・ベンチ
(38)Veronika Gratz
(3) Jenny Gaugigl
(4) Clara Schöne
(13)Franziska Jaser
(16)Rebecca Huyleur
(23)Ricarda Walkling

ミュンヘン監督 
Thomas Wörle

[観客数]
1630

[得点]
0-1 Kozue Ando (26分)
1-1 Clara Schöne (83分)

[主審]
Christine Baitinger (Friesenheim)

[警告]
イエロー:
Manieri (62分)

[参考]
http://ergebnisdienst.fussball.de/begegnungen/frauen-bundesliga/deutschland/frauen-bundesliga/frauen/spieljahr1314/deutschland/-/staffel/01HK91SAIK000000VV0AG812VS2HNECA-G/spieltag/16/mandant/89

http://www.dfb.de/index.php?id=32第15節 ハイライト動画 DFB-TV


第15節 フル動画 DFB-TV


第15節 ゴール集 DFB-TV


【試合経過】
ベル監督の選んだスタメンは先週のDFBカップ戦と同じ11人、フォーメーションも4-3-3、

    Schuman
Schmidt-Laudehr-Kuznik-Crnogorcevic
   Ando - Behringer
     Marozsán
Garefreke  -    sAlusi 
     Šašić


Kim Kulig選手、Svenja Huth選手、Lise Munk選手、Saskia Bartusiak選手は怪我で長期離脱中です。




頑張れ、梢選手!
頑張れ、明日菜選手!
頑張れ、FFC フランクフルト!!


Colin Bellフランクフルト監督:

Siegfried Dietrichフランクフルト・マネージャー:


[選手]
フランクフルト
(1) Desiree Schumann
(7) Melanie Behringer  
(9) Célia Šašić     
(10) Dzsenifer Marozsán
(11) Simone Laudehr
(18) Kerstin Garefrekes
(19) Fatmire Bajramaj  
(14) Kozue Ando     
(21) Ana-Maria Crnogorcevic
(23) Bianca Schmidt  
(27) Peggy Kuznik

フランクフルト ベンチ
(31) Anke Preuß
(30) Anne-Kathrine Kremer  
(2) Alina Garciamendez Rowol
(4) Babett Peter       
(12) Meike Weber        
(16) Jessica Reinhardt
(17) Jessica Wich      
(24) Asuna Tanaka    

フランクフルト監督
Colin Bell

ミュンヘン
(1) Kathrin Längert
(2) Gina Lewandowski
(3) Jenny Gaugigl
(6) Katharina Baunach
(8) Sarah Hagen
(9) Vanessa Bürki
(11)Lena Lotzen
(15)Nora Holstad Berge
(17)Eunice Beckmann
(21)Raffaella Manieri
(25)Viktoria Schnaderbeck

ミュンヘン・ベンチ
(38)Veronika Gratz
(4) Clara Schöne
(13)Franziska Jaser
(16)Rebecca Huyleur
(22)Olivia Schough
(23)Ricarda Walkling

レバークーゼン監督 
Thomas Wörle

[観客数]


[得点]


[主審]


[警告]


[参考] タグ: 女子ブンデスリーガ  FFCフランクフルト  安藤梢  田中明日菜 

[edit]

△page top

コメント

負けと引き分けでは全然違いますよ!
ゴール前の嗅覚を次もぜひ働かせてください!けがしないように!

詳しい試合経過と画像ありがとうございました。

ほたるいか #- | URL【2014/04/25 21:40】 edit

お疲れさまです!

あんちはもちろんですが、後援会のみなさまも遠いミュンヘンまでの遠征お疲れさまでした!
そして、いつものように詳細なレポートと写真をありがとうございます!

このスタジアム、かなり立派なのに得点板と時計が…(^_^;)
しかも「GAST」って。。
いくら手動でも、せめて「Frankfurt」ってちゃんと表示してくれてもいいのにって思いました(笑)。
でも、これらがある方が珍しいってどうしてなんでしょうね。
ドイツでは、他のスポーツでも同じように会場に得点表示などがないんですかね?
それとも女子ブンデスの特徴でしょうか?


もう日曜日にはホームのJena戦ですね。
早いもので私が現地観戦してからちょうど1年が経ちます。
つい昨日のことのように感じられますし、すごくはっきりと色々なことが思い出されます!
このGWにもたくさんの日本人が観戦に訪れるかもしれませんね。

観戦される日本人ファンのみなさんのためにも、ぜひ快勝して再び波に乗って行きましょう!!
最後にはFrankfurtが優勝して笑っていると信じていますよ~!!

チョコレートパワーでがんばって!(笑)

では~!(^_^)/

姉さんファン #dDm6s.8Q | URL【2014/04/24 22:23】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozueingermany.blog.fc2.com/tb.php/117-5b17e583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。