">
 

世界でたたかうKOZUE

トップ

お知らせ:

管理上のミスにより、長い間本ブログが更新できない状態出会ったことをお詫びいたします。 本日復旧いたしまいしたので、これまでにいただいたコメントなど順次アップさせていただきます。 今後とも応援の程をよろしくお願いいたします。 2016年12月30日 管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


全試合日程一覧はここをクリック

△page top




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告 | -- trackback | -- comment

△page top

第14節 7-0でクロッペンブルクに勝利!! 

ホームにクロッペンブルクを迎えての第14節、FFCは7-0(5-0)で大勝し、水曜日に一足先に試合を終えていたポツダムから首位の座を奪い返しました。

DSC02055_GF.jpg

第14節 アルバム by KEIKO





第14節 ゴール集 DFB-TV



[試合経過]
DSC02056_GF.jpg

frauenfussball-info-01.png
Photo by Frauenfussball.info.de

girlsplay01.png
Photo by GirlsPlay.de
1760人の観客が詰めかけました

フランクフルトのフォーメーションは、今日も4-3-3、先週のエッセン戦で負傷したアルーシLira Alushi選手に代わって梢選手が左サイドに入り、先週まで梢選手が務めていたボランチに田中明日菜選手が入ります。明日菜選手は久しぶりのスタメン復帰です。

    Schuman
Schmidt-Laudehr-Kuznik-Crnogorcevic
  Tanaka - Behringer
    Marozsán
Garefrekes  ー    Ando
     Šašić

アルーシ選手の怪我は、外側側副靭帯断裂で2~3週間の離脱見込みと発表されました。
frauenfussball-info-08.png
Photo by Frauenfussball.info.de
元気な姿を見せたアルーシ選手

Kim Kulig選手、Svenja Huth選手、Lise Munk選手、Saskia Bartusiak選手は怪我で長期離脱中です。


一方、クロッペンブルクは、主力のImke Wübbenhorst選手が、イエローレッドカードで出場停止となり、苦しい采配を強いられます。

フランクフルトはキックオフからゴールに向かって果敢に攻めます。

開始3分に得たCKをキッカーのマロジャンMarozsán選手が,ゴール前で待ち構えていたラウデアLaudehr選手にピタリと合わせ、これをラウデア選手がゴール!

本来、ラウデア選手は攻撃的な選手で先月のアルガルベ杯でもドイツ代表で左MFを務めていまし。フランクフルトでは現在怪我で離脱中のバテュジアックBartutsiak選手に代わってセンターバックを務め、守備に大きく貢献していますが、この日は早い時間のゴールでチームに勢いをつけました。守備に回っているラウデア選手にとってもうれしい久しぶりのゴールです。
girlsplay02.png
Photo by GirlsPlay.de

15分、梢選手が左サイドで相手の右DFからボールを奪い、そこからドリブルで相手DFを置き去りにし左サイドを駆け上がってきます。そのままDFラインとGKの間を通す正確なクロスを送り、右サイドから中央に走り込んできたガーレフレケスGarefrekes選手がフリーでこれを受けてきっちりゴールに流し込み2点目が入ります。

girlsplay03.png

Photo by GirlsPlay.de

25分には、自陣でボールを受けた梢選手が反転からドリブルで持ち出し、シャジッチŠašić選手に縦パスをあててそのままDFラインの裏に走り込みます。ボールはいったん右サイドに展開されますが、相手のミスから梢選手の走り込んでいたスペースにボールが流れます。これに素早く反応した梢選手、キーパーを良くみて落ち着いて右のアウトサイドで浮かせてゴール!!3点目が入ります。

girlsplay04.png
Photo by GirlsPlay.de

32分、右サイドでシュミット選手が下げたボールをベーリンガーBehringer選手がタッチライン付近からペナルティースポットまでダイレクトでやく35Mnoドンピシャクロスを送ります。これをダイレクトボレーでシャジッチŠašić選手がゴールを決め4点目!ドイツらしい迫力満点のゴールでした!!


37分、右サイドをベーリンガーBehringer選手→シュミットSchmidt選手→ガーレフレーケス選手とつなぎ、ガーレフレーケス選手から裏に抜け出したシャジッチŠašić選手にスルーパスを通します。きれいにDFラインを崩し、最後はキーパーと1対1になったŠašić選手が逆サイドから走り込んできた梢選手にパスを送り、梢選手がこれをシュート、見事なコンビネーションからのゴールで5点目を決めます。

girlsplay06.png
Photo by GirlsPlay.de

フランクフルトは前半で5得点。
試合を有利に進めます。

frauenfussball-info-10.png
Photo by Frauenfussball.info.de
Duisburgで仲良しだったイスラッカー選手とマッチアップするシーンも


後半16分、試合前から筋肉を痛めて出場が危ぶまれていたシュミット選手を休ませ、ウェーバー選手を投入します。

後半29分、交代で入ったウェーバー選手からガーレフレーケス選手へのパスで右サイドを崩し、ガーレフレーケス選手が送ったクロスを中央でフリーになっていシャジッチ選手がりシュート!しかし、このシュートが相手DFの手にあたって阻止され、主審はPKの笛を吹きます。
このPKをキッカーのベーリンガーBehringer選手がキーパーの逆をついてゴール!6点目です!


その1分後、後半30分にこの日2得点1アシストの梢選手はお役御免でヴィッヒWich選手と交代します。交代の際は、会場から梢選手に大きな拍手が送られました。


そしてさらに1分後の後半31分、7点目が入ります.中盤で明日菜選手がボールを受け、右サイドのガーレフレーケス選手にフィード、ガーレフレーケス選手はファーストタッチで右サイドをえぐると、ニアに走り込んできたシャジッチ選手にピタリと合わせたパスを送り、シャジッチ選手がゴール!

girlsplay08.png
Photo by GirlsPlay.de
久しぶりのスタメンで生き生きとプレイする明日菜選手

後半80分、ベル監督は明日菜選手に代えてペーターPeter選手を投入します。怪我で長期離脱していたペーター選手は、ブンデスリーガ二部およびドイツ代表戦では復帰していましたが、ブンデスリーグ一部では今季初の出場となりました。


試合は、このまま7-0で終了。フランフルトは、1ポイント差で追いあげるポツダムを振り切り、首位を死守しました。
frauenfussball-info-07.png
Photo by Frauenfussball.info.de

DSC02191_GF.jpg

kiji01.png
BILD "日本人の5点目を祝うシャジッチ選手とANDO"

kiji02.png
FR "フランクフルトの"ゴールゲッター達”

頑張れ、梢選手!
頑張れ、明日菜選手!
頑張れ、FFC フランクフルト!!


Colin Bellフランクフルト監督:先週のエッセンでの試合は緊迫したものだったが、今日はたくさんのファンとともに爽快な試合、たくさんの得点を楽しむことができた。ポツダムを上回らなければならないというようなことは、今日の試合では重要ではなかった。順位表の状況とは無関係に、勝つために今日の試合の準備に集中してきた。今は、土曜のレバークーゼン戦へ向けて、しっかり切り替えて準備したい。

Tanja Schulte クロッペンブルク監督:私たちの「できるだけ長い時間失点をしない」という目標は、もろくも数分で崩れてしまった。ここ数週間の試合でもみられたような個人的なミスが目立ったが、フランクフルトはそれを見逃さず効果的にチャンスにつなげた。 「ブンデスリーガに残留するために、代表選休暇のあとにポイントをとる!」という現実的な目標にかけたい。

[選手]
フランクフルト
(1) Desiree Schumann
(7) Melanie Behringer  
(9) Célia Šašić     
(10)Dzsenifer Marozsán
(14)Kozue Ando    (75分→(17)Wich)
(11)Simone Laudehr  
(18)Kerstin Garefrekes
(21)Ana-Maria Crnogorcevic
(23)Bianca Schmidt (61分→(12)Weber)
(24)Asuna Tanaka   (80分→(4)Peter)
(27)Peggy Kuznik

フランクフルト ベンチ
(31)Anke Preuß  
(2) Alina Garciamendez Rowol
(4) Babett Peter
(12)Meike Weber        
(17)Jessica Wich   

フランクフルト監督
Colin Bell

クロッペンブルク
(26) Barbara Micheline Do Monte Barbosa
(3) Ester Aparecida Dos Santos
(5) Nina Brüggemann
(6) Vanessa Bernauer
(8) Marie-Louise Bagehorn
(17) Mandy Islacker    (83分→(14)Kea Eckermann)
(18) Verena Aschauer
(22) Daniela Löwenberg (46分→(20)Aylin Yaren)
(23) Eva Sofia Jakobsson
(24) Virginia Kirchberger
(25) Marta Stobba     (46分→(7)Annabel Jäger)

クロッペンブルク・ベンチ
(1) Dominika Wylezek
(7) Annabel Jäger
(10) Tanja Baumann
(14) Kea Eckermann
(20) Aylin Yaren
(21) Gentjana Rochi

クロッペンブルク監督 
Tanja Schulte

[観客数]
1760

[得点]
1:0 Laudehr   (43分)
2:0 Garefrekes (16分)
3:0 Ando (24分)
4:0 Sasic (33分)
5:0 Ando (37分)
6:0 Behringer (74分 PK)
7:0 Sasic (77分)

[主審]
Marija Kurtes (Düsseldorf)

[警告]
イエローカード:
クロッペンブルク
Annabel Jäger (73分)

[参考]

http://www.dfb.de/index.php?id=500028&no_cache=1&action=showSchema&lang=D&liga=bl1f&saison=13&saisonl=2013&spieltag=14&spielid=2238&cHash=c98c6267f15ff4a281b7695b44ea5ba9
http://ergebnisdienst.fussball.de/spiel/frauen-bundesliga/deutschland/frauen-bundesliga/frauen/spieljahr1314/deutschland/-/mandant/89/spiel/01HO4CPN70000000VV0AG812VV8OD2HP タグ: 安藤梢  女子ブンデスリーガ  FFCフランクフルト  田中明日菜 

[edit]

△page top

コメント

鳥肌たちました!

仕事疲れに、栄養ドリンクより効いた、このニュース(笑)
ゴールシーンや展開が目に浮かびました。こちらでも放送してほしくなります。いつも詳しいご報告、ありがとうございます!

あんちさん、怪我に気を付けて、ますますのご活躍をヽ(´▽`)/

あっすー、がんばれ

ほたるいか #- | URL【2014/03/26 14:50】 edit

快勝ですね!!

後援会さま

いつものように詳細なレポートとたくさんの写真、ありがとうございます!

ハイライト動画を見ただけでも、あんちが大活躍だったことがわかる試合ですね!(*^_^*)
これまでとはまたポジションが変わっても、監督の期待に応えてまさに躍動していたように感じられます!
2つのゴールだけではなく、アシストも、そしてほかの選手のゴールの場面でも常にゴールに向かって走りこんでいるプレーが素晴らしいですね!
この調子を維持してぜひとも毎試合ゴールを狙って行きましょう!
(欲張り?・笑)

現地の新聞にも載ってるんですねー!
本当に嬉しいことです(^_^)

日本でも男子ばかりではなく、女子ブンデスで活躍する日本人選手の報道をもっともっとして欲しいですけどね~。
ぶっちーも大活躍でしたし☆

日本人応援団のみなさんとの喜びを分かち合う写真、どれもイイ表情です!
岩○さんの大将はいつもいらっしゃって、熱狂的なあんちファンですね(笑)。
写真を見てるとなんだか和みます(*^_^*)

次の試合も、またDFB-TVで中継があるので今からとても楽しみにしています!
アウェイですが、必ず勝ってフランクフルトへ戻ってくださいね~~!!

では~(^_^)/




姉さんファン #dDm6s.8Q | URL【2014/03/26 12:36】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozueingermany.blog.fc2.com/tb.php/111-0d6db627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。