">
 

世界でたたかうKOZUE

トップ

お知らせ:

管理上のミスにより、長い間本ブログが更新できない状態出会ったことをお詫びいたします。 本日復旧いたしまいしたので、これまでにいただいたコメントなど順次アップさせていただきます。 今後とも応援の程をよろしくお願いいたします。 2016年12月30日 管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


全試合日程一覧はここをクリック

△page top




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告 | -- trackback | -- comment

△page top

第13節 梢選手の劇的逆転ゴールで1-2の勝利! 

第13節エッセンでの試合は、梢選手の劇的「ラスト・ミニッツ」ゴールで逆転勝利を収め、1-2度勝ちました。

梢選手のゴールシーン by 後援会

画面の隅に日本人応援団が喜ぶ姿も。

写真集 by KAZU Google+






ハイライト動画 DFB-TV


フル動画 DFB-TV


第13節ゴール集 DFB-TV


[試合経過]
以下、写真を中心にお楽しみください。

エッセンのスタジアムは、男子三部のRot-Weiss Essenホームスタジアム。屋根もあれば、クッションつきのシートもあり、女子サッカーの会場としては贅沢な環境、応援にも力が入ります。
DSC_0209_GF.jpg

DSC_0016_GF.jpg


フランクフルトのフォーメーションは、今日も4-3-3、梢選手は3ボランチの一角に入ります。

      Schuman
Schmidt - Laudehr - Kuznik - Crnogorcevic
     Ando - Behringer
      Marozsán
Bajramaj    ー    Garefrekes 
       Šašić 

Kim Kulig選手、Svenja Huth選手、Lise Munk選手、Saskia Bartusiak選手は怪我で長期離脱中、明日菜選手はベンチスタートです。


DSC_0017_GF.jpg

FFCのスタメンのうち8人がアルガルベカップを戦ってきた選手。疲労が心配される中、梢選手は精力的に動きまわります。

DSC_0095_GF.jpg







フランクフルトは終始優勢に攻めているように見えますが、なかなか得点につながりません。
梢選手にも20分にシュートチャンスが訪れますが、枠をとらえることができません。おしかったのは、38分のガーレフレーケス選手のシュート。ポストに当たったボールが落下したのは、ゴールラインぎりぎり。





梢選手からクロノゴルチェビッチ選手へナイスパス!が出ますが、これまたシュートならず。。。

無得点でハーフタイムを迎えようという45分、なんとエッセンのハートマンCharline Hartmann選手が、右サイドからのクロスボールをヘディングで押し込み、GKシューマン選手の手をはじいてネットを揺らし、1-0!
エッセン優位で前半を終えます。




後半9分、自陣で得たフリーキックをベーリンガー選手が素早いリスタートでマロジャン選手にパス、それを受けたマロジャン選手が逆サイドのガーレフレーケス選手にロングパスを送ります。ガーレフレケス選手はファーストタッチで前に飛び出し、そのまま左足で見事に逆サイドネットを揺らします。


白紙に戻った試合。どちらのチームも次の1点をめぐって必死ですが、各国代表選手たちに疲れが見えてきます。
しかし、梢選手は依然元気!

ヘディングでも相手に競り勝つ場面が何度も見られました。





スライディング!そしてすぐに立ち上がってフォロー!





勢い余って、カメラマンに激突したりも。。。。






試合終了間近の86分、リラ・アルーシ選手が怪我で交代を余儀なくされ、代わりに田中明日菜選手が投入されます。
アルーシ選手が担っていた左MFに梢選手が入り、明日菜選手が梢選手にかわってボランチに入ります。

梢選手が攻撃的ポジションに上がりますが、残された時間はわずか数分。別会場で行われているポツダムージンデルフィンゲン戦でポツダムが順当に勝利し、ヴォルフスブルクもほぼ勝利確定という情報が入り、誰もがフランクフルトの2位への後退を思い描いたアディッショナルタイム、90+2分、ガーレフレーケス選手からの絶妙なパスを、梢選手がこれまた絶妙な、オフサイドラインぎりぎりの動き出しからボールを受け、冷静にボールをサイドネットに流しこみます。

疲れ切っていたはずのフランクフルトの選手たちが、一気に梢選手に駆け寄り、梢選手の上に覆いかぶさる大騒ぎ。このドラマティックな展開に会場のフランクフルト・ファンは大狂喜、ホームのエッセンファンは静まり返ってしまいます。





そして、数十秒後に試合終了のホイッスル。
最後まであきらめなかったフランクフルトの選手たちはもちろん、ピッチ上でがっくりと座り込んでしまったエッセンの選手たちにも、その素晴らしい戦いぶりに熱い拍手が送られました。

新聞2

新聞1

頑張れ、梢選手!
頑張れ、明日菜選手!
頑張れ、FFC フランクフルト!!


Colin Bellフランクフルト監督:最後のゴールだけを見れば、ラッキーな勝利だったと言えるが、試合全体からみればチームが多くのチャンスを作ってきた結果の勝利といえる。前半最後の相手のゴールは残念だったが、チームはよくボールを回し、コンビネーションもよかった。ただフィニッシュとラストパスの精度が悪かった。エッセンがしり上がりに良くなってきたので、最後の10分は引き分けを覚悟していた。しかし、アディッショナルタイムのコズエという世界クラス選手のクレバーで落ち着いたシュートで勝つことができ、素晴らしい。


[選手]
フランクフルト
Desiree Schumann (1)
Melanie Behringer (7)  
Célia Šašić (9)  
Dzsenifer Marozsán(10)
Simone Laudehr (11)
Kerstin Garefrekes(18)
Fatmire Bajramaj (19) (86分→Asuna Tanaka (24))
Kozue Ando    (14) 
Ana-Maria Crnogorcevic(21)
Bianca Schmidt   (23)
Peggy Kuznik (27)

フランクフルト ベンチ
Anne-Kathrine Kremer   (30)
Alina Garciamendez Rowol (2)
Babett Peter (4)
Meike Weber        (12)
Jessica Wich     (17)
Asuna Tanaka       (24)

フランクフルト監督
Colin Bell

エッセン
Lisa Weiß     (1)
Dominique Janssen (2)
Christina Dierkes (4)
Vanessa Martini  (6)
Madeline Gier     (8)  (72分→ Freutel(7))
Linda Dallmann  (10)
Charline Hartmann    (13)
Jacqueline Klasen (16)
Lena Ostermeier (18)
Sara Doorsoun-Khajeh (23)
Henrike Sahlmann (25) (86分→Oliveira Leite(17))

エッセン・ベンチ
Carolin Mooren     (3)
Sarah Freutel     (7)
Geldona Morina     (14)
Ana-Christina Oliveira Leite (17)

エッセン監督 
Markus Högner

[観客数]
1412

[得点]
1:0 Charline Hartmann (45分)
1:1 Garefrekes     (54分)
1:2 Ando (90分+2)

[主審]
Riem Hussein (Bad Harzburg)

[警告]
イエローカード:
エッセン
Charline Hartmann (33分)、 Martini (88分)
フランクフルト
Behringer (52分)


[参考]
http://www.ffc-frankfurt.de/c/cms/front_content.php?client=1&lang=1&idcat=291&idart=2487
http://www.dfb.de/index.php?id=500028&no_cache=1&action=showSchema&lang=D&liga=bl1f&saison=13&saisonl=2013&spieltag=13&spielid=2231&cHash=84d120f1ecd96950fe9d4a1ff0c6f3d5

タグ: 安藤梢  女子ブンデスリーガ  FFCフランクフルト  田中明日菜 

[edit]

△page top

コメント

ゴール&勝利おめでとうございます。
皆にのっかっられて大丈夫でした?
アルガルベの疲れもある中、お疲れ様でした。
あんちのゴールを見ると元気がでまーす。
また楽しみにしてます!

しべーた #- | URL【2014/03/22 18:59】 edit

あんちさん、アルガルベのうっぷんをはらすようなナイスゴール!
今日一番のニュースです!
まだ疲れもあると思うので、怪我しないでくださいね。

応援団のみなさん、ありがとうございました!

ほたるいか #- | URL【2014/03/19 21:30】 edit

ゴール、おめでとうございます!!

RA #- | URL【2014/03/19 02:57】 edit

素晴らしいですね!!

後援会さま

いつもいつも、たくさんの写真と臨場感あふれるレポートをありがとうございます!!
今回は特に写真が多くて嬉しいです(^_^)
中継では映ってなかったあんちのプレーもまるで動画のように見れますし、カメラマンにぶつかってしまった瞬間なんてまさに後援会さんならではの視線ですよね。

決勝ゴールのシーンもしっかりとシャッターを切られていて、あんちのゴールと同じくらいその冷静さに感心しました(笑)。
もし自分だったら、カメラを忘れて喜びを爆発させていたと思うので…(^_^;)

試合後に後援会のみなさんと笑顔で写っているあんちを見て、心から嬉しくなりましたし、このようなシーンがもっともっと生まれますように!と願っています。
またいつか、私もその場にご一緒できればいいな~という気持ちです!


あんちへ

ゴールシーン、何度見ても感動です!!
パスを受けてからシュートを打つまで、どんなことを考えていましたか?
見ているこちらからすると意外に時間が長く感じられたので、かえって緊張したのではないでしょうか?
でも、GKの位置をしっかりと確認して冷静に打てた素晴らしいシュートだったと思います!!(^_^)v
本当におめでとう!!!

もう一つ惜しかったシュートもありましたね・・・。
前半25分のダイレクトで合わせたシュート。これは技術的にも難しいでしょうね~。
この前、自分がフットサルをやってみて動いているボールにダイレクトで合わせることがいかに難しいかが分かりました(^_^;)
ボランチというポジションですから、シュートチャンスはそれほど多くないですが、できる限りその成功率を上げてぜひ今シーズンは2ケタ得点を狙いましょう☆

Lira選手がケガで2~3週間離脱のようですので、ひょっとしたらあんちにまた前線でのプレー機会が巡ってくるのかもしれませんね。
ぜひ、優勝目指してチームを引っ張るプレーを魅せてくださいね!!
あんちのプレーにいつも本当に元気をもらっています!ありがとう!!!!!


長々と失礼しました。
では、トレーニングがんばって!!(^_^)/

姉さんファン #dDm6s.8Q | URL【2014/03/18 23:23】 edit

ゴール!あんちさんやったね!!
ドイツ代表が沢山いるチームでレギュラーでいるあんちさんも凄い。
益々の活躍楽しみです♪
応援してます。

ふく #- | URL【2014/03/18 20:36】 edit

ナイスゴールです!!

ナイスゴールで劇的な勝利、おめでとうございます!!
アルガルベではモヤモヤ消化不良でしたが、スッキリです!
次の試合も、怪我しないようにがんばってくださいね~。
私もがんばります!消費税なんかに負けないゾ(笑)

メロディ #- | URL【2014/03/18 20:21】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozueingermany.blog.fc2.com/tb.php/109-e16ff3b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。