">
 

世界でたたかうKOZUE

トップ

お知らせ:

管理上のミスにより、長い間本ブログが更新できない状態出会ったことをお詫びいたします。 本日復旧いたしまいしたので、これまでにいただいたコメントなど順次アップさせていただきます。 今後とも応援の程をよろしくお願いいたします。 2016年12月30日 管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


全試合日程一覧はここをクリック

△page top




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告 | -- trackback | -- comment

△page top

第11節の見どころ 

女子ブンデスリーガ2013/14年第11節のみどころ

※主に以下のサイトを参照しまとめました。

第10節試合結果
10節 試合結果

延期になっていた試合も、12月に2試合行われました。
代替試合試合結果

第10節終わっての順位表
10節試合結果

なお、2月16日に第12節のデュイスブルクMSV Duisburg-レバークーゼンBayer Leverkusen戦が先取りで行われ、MSVが2-1で勝っています。この結果も合わせると、以下のような暫定順位表になります。
10節+12節順位表

第11節試合予定
11節試合日程


☆第11節の見どころ

フランクフルトは天王山対決
2014年最初の戦いとなる第11節は、いきなり土曜日の現在1位のフランクフル1. FFC Frankfurt対2位ヴォルフスブルクVfL Wolfsburgの頂上対決で始まります。この日の勝者が、2013/14年度女子ブンデスリーガの秋季勝者となります。この試合で負けるとトップのフランクフルトに5ポイントの差がつくヴォルフスブルクのケラーマンKellermann監督は、両者のチャンスは50-50としながらも、高らかに「敗北禁止」宣言。フランクフルトのベル監督は、「守備の主力であるバートゥジアックSaskia Bartusiak選手がいないが、 攻守にわたってアクティブに」とこの試合に気合十分です。
この試合の模様は、Eurosport及びDFB-TVにてライブ放送の予定です。

グリューンヴァルダー・スタジアムGrünwalder Stadionでは追随チームが対決
日曜日の14時には、4位のミュンヘンFC Bayern Münchenと3位のポツダム1.FFC TUrbige Potsdam が対決します。ブンデスリーガのトップ争いに残るためには、ポツダムは1ポイントも失ってはいけない状況です。

ジンデルフィンゲンSindelfingen とホッフェンハイムHoffenheim は残留をかけて必死の追い上げ
順位表最下位に位置するジンデルフィンゲン VfL Sindelfingenは、ブンデスリーガ残留をかけて藁にもすがる思いで迎えた新監督のもとで第11節を戦います。ホームでのデュイスブルク戦に勝つことが大切になってきます。
!注!この試合は、直前に会場が人工芝コートに変更になりました。
会場:Unterrieden, Rudolf-Harbig Straße 6, 71063 Sindelfingen.


同じくホッフェンハイムTSG 1899 HoffenheimもこのイェナFF USV Jena戦でポイントを取らなければ、残留が厳しくなってきます。ホッフェンハイムは冬期休暇の間に、カナダ人のカメロンTiffany Cameron選手を獲得し補強していましたが、トレーニングで靭帯をいため数週間欠場の見込みです。チョイノフスキSilvana Chojnowski選手 (前十字) およびキャプテンのハーテルSusanne Hartel選手 (足のけが)も同様です。

その他の試合
クロッペンブルクBV Cloppenburgは11時からフライブルク gegen SC Freiburg と、エッセン SGS Essenは14時からレバークーゼン Bayer 04 Leverkusen と対戦します。


[第11観戦 豆知識]
• ユーロスポーツEurosportは2月22日11:45からブレンターノバード・スタジアムでのフランクフルト対ヴォルフスブルクの頂上対決を中継。 

• ケスラーNadine Keßler (VfL Wolfsburg) 選手は、 Framba.deデータバンクによると現在ブンデスリーガ 99試合出場49得点。フランクフルト選手に出場して得点した場合、ダブルの記念試合に.

• ホッフェンハイム新加入のカメロン選手は、YouTube にてLadiie Spitzの名前でラップを披露。

•フランクフルトとヴォルフスブルクは、今季リーグ戦で負け知らずの2チーム。ただし、DFBカップ戦での対決では、フランクフルトに軍配が上がっている。

• フランクフルトのブレンターノバート・スタジアムでのフランクフルトーヴォルフスブルク戦では、2008/09年シーズン以降、両者が交代で勝利している。この法則によると、今回の勝利はヴォルフスブルクの番。 

•アノンマ Genoveva Anonma 選手(ポツダム)は、Framba.deデータバンクによればリーグ戦100試合出場前。

• 穏やかなライバル!?: エッセンとレバークーゼンがこれまで対戦した6回のリーグ戦のうち、4回は引き分け。

• ホッフェンハイムのエールマンJürgen Ehrmann監督は、日曜日に53歳の誕生日。

•ジンデルフィンゲンは、過去14試合勝ちなし、2試合得点なし。 今季入ったゴールは2得点のみ。

• 第10節までの1試合辺り平均観客数は、1164人。動員観客数の1位はポツダムで平均2648人。最下位はジンデルフィンゲンの244人。

• 現在のブンデスリーガ得点王争い:
Célia Sasic (フランクフルト 1. FFC Frankfurt)  14得点
Martina Müller (ヴォルフスブルク VfL Wolfsburg) 9得点
Sarah Hagen (ミュンヘン FC Bayern München)    7得点 

•累積警告数が4枚の選手:
マイアーLeonie Maier選手 (FC Bayern München)、
 ヒミングホーフェンMarina Himmighofen選手 (FCR 2001 Duisburg)
 エルジッヒJohanna Elsig選手 (Turbine Potsdam)

•警告数:
イエローカード
1. Johanna Elsig 1. FFC Turbine Potsdam 4
2. Marina Himmighofen MSV Duisburg 4
3. Leonie Maier FC Bayern München 4
4. Amber Jean Brooks FC Bayern München 3
5. Lena Goeßling VfL Wolfsburg 3
6. Sarah Hagen FC Bayern München 3
7. Chioma Igwe SC Freiburg 3
8. Nicole Loipersberger VfL Sindelfingen 3
9. Daniela Löwenberg BV Cloppenburg 3
10.Susann Utes FF USV Jena 3

レッドカード
1. Verena Aschauer BV Cloppenburg 1
1. Desirée Schumann 1. FFC Frankfurt 1 タグ: 安藤梢  女子ブンデスリーガ  FFCフランクフルト  田中明日菜  見どころ 

[edit]

△page top

コメント

お疲れさまでした!

久しぶりの試合はいかがでしたか?
スタジアムも改修が進んでいて、場所は限られていましたが結構たくさんの観客も入っていましたね。

あんちがスタメンフル出場したことは、とても嬉しかったです!(^-^)
ただ、やはり首位攻防戦だけあってなかなか難しい試合でしたね。
引き分けはある意味仕方ない結果かな…。

Bartusiak選手の代わりに誰が入るのか注目していましたが、普段はFWが多いAna選手がサイドバックをやっていたのにはちょっと驚きました(^_^;)
監督の考え、斬新だな~と。

あんちもまたボランチとして守備機会が多かったですが、Goeßling選手を交代に追いやったので「してやったり」ではないでしょうか!

首位はキープできたので良かったです!
次節は気持ち良く勝ちましょう☆☆☆

では、ゆっくりと日曜日を過ごしてくださいね~!(^_^)/

姉さんファン #dDm6s.8Q | URL【2014/02/23 18:30】 edit

フル出場お疲れさまでした。負けなかったことは大きいと思いますが、悔しさは次へのエネルギーに。
o(^-^)o

ほたるいか #- | URL【2014/02/23 12:52】 edit

いや、フランクフルト勝ちます!
あんちさん、がんばれ!!o(^-^)o

ほたるいか #- | URL【2014/02/22 19:51】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozueingermany.blog.fc2.com/tb.php/104-aaedb0ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。