世界でたたかうKOZUE

タグ:「女子DFBカップ戦」の記事一覧

・--/--/-- スポンサーサイト
・2014/05/21 ありがとう!
・2014/05/20 DFBカップ 梢選手の先制点でフランクフルト優勝!!
・2014/04/15 DFBカップ準決勝ザント戦 2-0で決勝進出!!!
・2013/12/15 DFBカップ戦 準々決勝!
・2013/11/19 DFBカップ戦 フランクフルト1-0 ヴォルフスブルク で勝利!!
・2013/11/13 DFBカップ3回戦 試合日程
・2013/09/29 Bad Neuenahr 0-5 FFC で勝利。DFBポカール(カップ)2回戦
・2013/09/28 DFBポカール(カップ戦)2回戦組み合わせ抽選結果
・2013/09/02 2013/14年DFB女子カップ戦 始まる

|




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告 | -- trackback | -- comment

△page top

ありがとう! 

こんにちは.
Pokal優勝することができました!

ケルンのスタジアムに着いた時に2010年2月にDuisiburgへ移籍してたった3ヶ月で決勝に出場し,後半途中から30分くらい出場したけど自分のプレーができなくてチームは1-0で勝ち優勝してみんなの喜びの輪に入りながらも悔しい気持ちがあったのを思い出していました.
試合前に今日はこの4年間で成長しているところをピッチでだして自分のゴールでチームを優勝に導きたいと強く思っていました.

なので開始3分で得点できた時は,言葉では表せない感情があふれて最高でした!



ここ2試合得点できていなかった悔しさもすごくあって,その中でシュートを打つ前の動きだしだったり駆け引きのとこを意識してトレーニングしていました.
決勝戦のゴールは,シュートを打つ前のDFとの駆け引きで自分の前にスペースを作れたので取り組んできたことが結果にでて本当に嬉しかったです.

試合の後はパーティーでみんなではじけて盛り上がってくたくたでしたが、家に帰って落ち着いた時に、こんなに最高の喜びができたのもみなさんがいつも私を応援してくれ支えてくれているおかげだなあと心から感じていました。
4年ぶりにタイトルをとる場に立つことができたのも,ここまで苦しいときも結果がでなくてもそれでも私を応援してくれるみなさんがいたのでここまでやってこれました!
試合会場にもたくさんの方が応援に来てくださり,ドイツでも日本からも多くの方から応援してもらったり,メッセージをいただいたりして,こうして優勝して一緒に喜ぶことができてとっても嬉しく思っています.いつも本当にありがとうございます!!!
勝ったこともそうですが、勝ったことをこうやって喜んでくれる方々がいることが、とてもうれしいです.



いつもたくさんの応援ありがとうございます!


アナとデイジーとシリアとサイモンが『決勝戦の後に寿司を食べたいから作って!』と自ら頼んで持ってきてもらったお寿司。知らないところで勝手に頼んでいてびっくりだったけど可愛いーなー。笑。いつもありがとうございます!!


またリーグ戦に気持ちをしっかり切り替えてこの勢いをリーグ戦にぶつけていけるように集中してやっていきたいです.
最終戦まで残り3試合.
3戦勝って,優勝してまたみなさんと一緒に喜べるように.....


それから,自分がゴールした瞬間嬉しかったことがあります(^^)
試合直前のロッカールームでシリアが靴にゴールできますようにとおまじないをかけてくれたんです.
怪我をして決勝の舞台に立つことができなかった彼女は本当はとても悔しかったと思います。でも自分のエネルギーを梢にあげるって言って、おまじないをしてくれました。
これはシリアが移籍してきてしばらく点がとれず苦しんでいた時、私がやってあげたおまじないです。その時、その日の試合で、彼女は、私がおまじないをかけたその足で、フランクフルト初ゴールを決めたんです!おまじないをかけてくれたことだけでなく、その時のことをシリアが覚えていてくれたこともすごい嬉しかったです!
だから,ゴールの後にスタンドにいたシリアにむかって指をさしました!彼女もすごい興奮して喜んでくれていて嬉しかったです。


自主練のシュート練習でいつもキーパーに入ってくれるアンドレ!ゴールを決めるといつも喜んでくれます.

リラも試合の前日練習で「明日あなたは絶対に点をとるから」!って言ってくれたんです.たぶん私に自信をつけてくれるために言ってくれたんだと思います.そう言葉をかけてくれたリラからアシストしてもらって決めれたことも嬉しくて....
私がゴールした後,駆け寄ってきたリラは,「だから私が昨日言ったでしょっ!!!」て何回も何回も言ってきて面白かったです.笑


シリアとリラとサイモンと!

ベンチに座っていた選手達からも自分の分までがんばって点を取ってきてって言ってもらったり、みんなのおかげでとれたゴールは格別に嬉しかったです!









チームメイト、スタッフ、応援してくれる皆さんと分かち合えたこの喜びと、そんなみんなへの感謝の気持ちを忘れずに、まだまだ上を目指して、気を引き締めて頑張ろうと思います。

これからも、応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト
タグ: 安藤梢  女子DFBカップ戦  なでしこジャパン 

[edit]

△page top

DFBカップ 梢選手の先制点でフランクフルト優勝!! 

2014年5月17日土曜日に行われたエッセン対フランクフルトの決勝戦は、3-0でフランクフルトが勝ち、フランクフルトは3年ぶり9度目の優勝を果たしました。梢選手にとっては、2010年FCR Duisburgでの優勝に次ぐ2度目の栄冠です。

26512_53779a828a.jpg

26540_5377a8509e.jpg

ZDF.png
土曜日の夕方、全国放送のニュースでも報道されたため、梢選手の名前は全国に!

【動画】
ゴールシーン ハイライト

フル動画


1分50秒:シュミット選手のスローインから ガーレフレーケスKerstin Garefrekes選手→シュミット Bianca Schmidt選手→マロジャンDzsenifer Marozsán選手→ガーレフレーケス選手→アルーシFatmire Alushi選手と、きれいなコンビネーションで右サイドを完璧に突破し、最後は梢選手が正確なシュートでゴールに流し込みます。梢選手の、シュートする前の相手DFとの駆け引きからスペースを作り出す動きだしは見事!

34分40秒:3得点目のゴールにつながるCKを獲得するのにつながった梢選手のプレー!
マロジャン選手からうまくGAPに入って梢選手がボールをうけ、前を向いてクロノゴルチェビッチAna-Maria Crnogorcevi選手にパスを通します。それを受けたクロノゴルチェビッチ選手がCKを獲得。

42分50秒ころ:梢選手が右サイドから見事に2人を突破してクロス。解説者に、ためいき混じりに「シュターク(強い)!」といわせるプレー。さすがチーム内で走力1,2位を争う梢選手です。

【得点】
0:1 Ando (3分)
0:2 Kuznik (28分)
0:3 Laudehr (36分)

【フォーメーション】
前半は、4-4-2の攻撃的フォーメンションで始まりました。
      Schuman
Schmidt-Bartujiak- Kuznik - Laudehr
Garefrekes - Behringer-Marozsán - Crnogorcevic
     Alushi - Ando

前半36分、 ラウデアSimone Laudehr選手が3点目を取った直後、ベル監督はシステムを4-3-3に変更し、梢選手はボランチに回ります。
Schuman
Schmidt-Bartujiak- Kuznik - Laudehr
Behringer- Ando - Marozsán
Garefrekes - Alushi - Crnogorcevic

Kim Kulig選手、Svenja Huth選手、Lise Munk選手は怪我で長期離脱中、明日菜選手はベンチスタートでした。

【写真】
2014-05-17 NABE061_GF
”カップ”を運んできたのは、女子ブンデスリーガケ2部ケルン所属のインカ・グリングスInkaGrings選手。
4年前のカップ戦では、このスタジアムで梢選手とともにFCR Duisburgの選手として優勝の喜びを分かち合った選手です。梢選手ともツートップを組んだことがあるグリングス選手は、今季限りで引退。時の流れを感じます。

2014-05-17-KAZU 014_GF
エッセンは、カップ戦2回戦で強豪ポツダムを3-2で破ったチーム。
フランクフルトはリーグ戦前半で1-1と引き分け、後半戦では2-1で何とか勝った相手。

2014-05-17-KAZU 010_GF
油断できない相手に、気も引き締まります。

2014-05-17-KAZU 012_GF
と、思いきや、、、余裕の笑顔?
入場する段になって右足のすねあてがなぜか入っていないことに気づいた梢選手。何食わぬ顔で入場し堂々とドイツ国歌を斉唱していましたが、その後、慌ててロッカールームに取りに行き探して持ってきたくれたスタッフから無事に受け取り、思わず笑顔、、、というシーンだったようです。思わずチームメイトも笑顔。梢選手、完全癒し系です。

kozueTor.gif
ゴーーーーーーーーーーーーーール!すねあてがどうのこうのなんて、大物選手には関係ありません!
リーグ戦でエッセン相手に93分に決定弾を決めた梢選手、今日はちょうど90分早くゴール!


26490_53778e3095.jpg
お見事!

kozueTor-2.gif
喜び爆発!

26486_53778e1453.jpg

kozue-01.gif
今日もよく動いています。

kozue-02.gif
体もキレてます。

1872398.jpg

1872367.jpg

1872444.jpg

2014-05-17-KAZU 346_GF
2011年W杯で活躍した安・藤・梢看板が再活躍!

2014-05-17 NABE1412_GF
試合終了間際に、14番梢選手は24番明日菜選手と交代

2014-05-17-KAZU 531_GF
素晴らしい先制点を挙げた”小さい日本人”に、会場からは本当に大きな拍手!
(ドイツにも梢選手より小さい選手もいるのですが、アナウンサーに小さく見えるのか、思い込みか?!)

2014-05-17 NABE1504_GF
優勝の瞬間

2014-05-17-KAZU 536_GF
そのとき、ベンチにいた梢選手はスタッフと喜びを交わします。

2014-05-17-KAZU 537_GF
やったーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

2014-05-17-KAZU 540_GF
ファンの皆さまにご挨拶

2014-05-17-KAZU 541_GF

2014-05-17-KAZU 554_GF
表彰式

kozueMedal-3_20140520162528757.gif
梢選手は、ドイツ代表シルビア・ナイトSilvia Neid監督から、メダル授与

1872593.jpg

2014-05-17-KAZU 581_GF

2014-05-17 NABE1654_GF
バンザーイ!

2014-05-17-KAZU 620_GF
”セリアさま”と喜び合う梢選手

2014-05-17-KAZU 696_GF
二人が何を話していたかは、梢選手のブログで明らかになります(予定は未定。笑。)

1872610.jpg

1872608.jpg

1872624.jpg

1872604.jpg

kozueCup.gif
梢選手、カップを見せに日本人応援団のもとへ!

2014-05-17-KAZU 697_GF
これがかなり重いのです

2014-05-17-KAZU 689_GF

DSC_0033.jpg

写真

写真 (1)
フランクフルトのディトリッヒ会長は、笑みがとまりません

Uwe.gif
いつも念入りにマッサージをしてくれるフィジオのウヴェさんも大喜び
ウヴェさん、日本の宝、梢選手と明日菜選手をこれからもよろしく!!

2014-05-17-KAZU 693_GF
お茶目な「あっすー」選手!

DSC_0037.jpg
優勝騒ぎが過ぎ去ったスタジアムで感慨深げのおそろいユニの応援団!

DSC_0038.jpg
なんと会場前のファンショップでAndoユニが売っていたそう!しかも売り子は怪我で欠場中のクーリッヒ選手。
これまでユニを注文してから届くまで5-8週間もかかっていたのは、なんだったのでしょう!?クラブもANDOユニの売れ行きに気付き、少し商才を身につけたのでしょうか?

写真 (3)
ここRheinEnergieStadionは、あの奥寺康彦選手がかつて日本人初のブンデスリーガ選手として活躍したFCケルンのホームスタジアム。場内の写真には、奥寺選手の姿も!

2014-05-17 KozuSapo004
試合後は、スタジアム内でスポンサーなどのお客様たちと打ち上げパーティー。
ステージには、得点者とキャプテンが呼ばれます

HP_17052014_60057_DFB_Pokal_Party.jpg
スポンサーYASKAWAの高宮社長。

2014-05-17 KozuSapo006
ご支援に対して、優勝(+V弾)という形でご恩返しができ、梢選手もうれしそう!

DSC_3427.jpg

2014-05-17 KozuSapo011

写真 (2)
選手のみなさん、スタッフのみなさん、素晴らしい戦いを、ありがとう。


【選手】
フランクフルト
(1) Desiree Schumann
(7) Melanie Behringer  
(10) Dzsenifer Marozsán (88分→(2) Alina Garciamendez Rowol )
(11) Simone Laudehr
(14) Kozue Ando       (90分→(24)AsunaTanaka)
(18) Kerstin Garefrekes
(19) Fatmire Alushi     (81分→(12) Meike Weber )
(21) Ana-Maria Crnogorcevic
(23) Bianca Schmidt  
(25) Saskia Bartusiak
(27) Peggy Kuznik

フランクフルト ベンチ
(31) Anke Preuß
(30) Anne-Kathrine Kremer  
(2) Alina Garciamendez Rowol
(4) Babett Peter       
(12) Meike Weber        
(16) Jessica Reinhardt
(17) Jessica Wich      
(24) Asuna Tanaka       

フランクフルト監督
Colin Bell

エッセン
(1) Lisa Weiß
(2) Dominique Janssen (46分→(9)Isabelle Wolf)
(5) Sabrina Dörpinghaus (65分→(8) Madeline Gier)
(6) Vanessa Martini
(7) Sarah Freutel       (77分→(24))Lea Schüller)
(10)Linda Dallmann
(11)Irini Ioannidou
(13)Charline Hartmann
(16)Jacqueline Klasen
(21)Ina Mester
(23)Sara Doorsoun-Khajeh

エッセン・ベンチ
(20)Kari Närdemann
(4) Christina Dierkes
(8) Madeline Gier
(9) Isabelle Wolf
(14)Geldona Morina
(18)Lena Ostermeier
(24)Lea Schüller

エッセン監督
Markus Högner

【警告】
イエロー:
フランクフルト Kuznik

【観客】
16621

【審判】
Marina Wozniak, Sandra Föhrdes, Annika Paszehr

【DFBカップ戦2013/14年 結果】
決勝戦
2014年5月17日16:30SGS Essen –1. FFC Frankfurt0-3(0-3)

準決勝結果
2014年4月12日14:00SGS Essen –FC Freiburg0-0(0-0)
延長1-0(0-0)
2014年4月13日13:001. FFC Frankfurt –SC Sand2-0(1-0)

準々決勝結果
2013年12月15日11:00FC Freiburg –BV Cloppenburg1-0(0-0)
2013年12月15日13:00Werder Bremen 1. FFC Frankfurt0-8(0-3)
2013年12月15日13:00FF USV Jena SC Sand0-2(0-1)
2013年12月15日14:001. FC Köln SGS Essen5-2(3-1)
ピンクはブンデスリーガ1部青はブンデスII部

3回戦(ベスト8決定戦、11月16日・17日)結果
2013年11月16日14:00 1. FFC Frankfurt VfL Wolfsburg 1-0 (0-0)
2013年11月16日15:00 1. FC Köln  FC Bayern München  2-0 (0-0 )
2013年11月17日11:00  SC Sand FCR 2001 Duisburg 6-0 (3-0)
2013年11月17日11:00FC Freiburg  – FFV Leipzig 7-0 (4-0)
2013年11月17日13:00Werder Bremen  VfL Bochum 3-1 (1-0)
2013年11月17日14:00Bayer 04 Leverkusen  BV Cloppenburg 1-2 (1-0)
2013年11月17日14:00SGS Essen  – 1. FC Saarbrücken 4-2 (1-0)
2013年11月17日14:00SV Meppen  FF USV Jena 1-2 (0-0)
ピンクはブンデスリーガ1部青はブンデスII部
※女子ブンデスリーグの先シーズンのトップ8チームは2回戦からの参加。通常、3回戦までは南部・北部のグループ毎に組み合わせ抽選が行われるが、今年の3回戦組合わせ抽選はグループ分け解除。


2回戦(9月28/29日)の結果
DFBポカール2013 北部グループ

2013年9月28日13:00BV Cloppenburg –Magdeburger FFC6-0(2-0)
2013年9月28日13:00FCR 2001 Duisburg SV BW Hohen Neuendorf6-0(3-0)
2013年9月28日16:00TSG Burg GreteschVfL Wolfsburg1-9(0-6)
2013年9月29日11:00FC Viktoria 89 Berlin –SV Meppen0-2(0-0)
2013年9月29日11:00Herforder SV FFV Leipzig4-5 PK,延長0-0, 0-0(0-0)
2013年9月29日13:001. FC Lübars Werder Bremen1-2(0-1)
2013年9月29日14:00SGS Essen –Tubine Potsdam3-2(0-0)
2013年9月29日14:00FSV Gütersloh 2009 FF USV Jena1-4(0-2)
DFBポカール2013  南部グループ
2013年9月28日14:00SC 07 Bad Neuenahr –1. FFC Frankfurt  0-5(0-2)
2013年9月28日14:001. FC Köln –TSG 1899 Hoffenheim2-0(1-0)
2013年9月28日16:00GSV 1910 Moers Bayer 04 Leverkusen0-9(0-3)
2013年9月28日16:301. FC Saarbrücken-1. FFC Niederkirchen3-0(2-0)
2013年9月29日11:00VfL Bochum –SV Weinberg3-1(3-1) , 1-1(0-1)
2013年9月29日14:00FC Freiburg VfL Sindelfingen3-1(2-1)
2013年9月29日14:00ETSV Würzburg SC Sand 0-4(0-0)
2013年9月29日14:00TSV Crailsheim –FC Bayern München 0-7(0-4)
ピンクはブンデスリーガ1部青はブンデスII部

今年度のドイツ女子カップの予定は以下のとおり。

1回戦:       2013年8月31日/9月1日
2回戦:       2013年9月28/29日
ベスト8決定戦:  2013年11月16/17日
準々決勝戦:   2013年12月14/15日
準決勝戦:     2014年4月12/13日
決勝戦:         2014年5月17日 ケルンKöln


DFBポカール1回戦結果
ドイツ女子カップとは
DFB ドイツ女子カップ
タグ: 安藤梢  FFCフランクフルト  田中明日菜  女子DFBカップ戦 

[edit]

△page top

DFBカップ準決勝ザント戦 2-0で決勝進出!!! 

一日早い土曜日に、エッセンはすでにケルン(決勝戦会場)への切符を獲得しました。
そして、この日曜日、フランクフルトが準決勝戦で勝利し、もう一枚の最終切符を手にしました!

DFBカップ準決勝フランクフルト-ザント フル動画HR

DFBカップ準決勝フランクフルト-ザント ニュース
会場では、「ザントケーキSadnkuchen」が売り切れ。敵を食べ干す作戦?!


【試合経過】
今季リーグ戦でトップにいるフランクフルトは、DFBカップ戦で8度というカップ戦最多優勝数を誇っています。今季のカップ戦ではベスト8決定戦でタイトル保持者ヴォルフブルクに当たりましたが、1-0でなんとか制覇。その一方、その他の2試合ではブンデスリーガ2部のチームと対戦しており、今日で3度目の2部チームとの対戦です。くじ運が味方をしてくれているとも言えますが、しかし今日の相手は2部とはいえ、決して油断できません。

ザントSD Sandは、今季のリーグ戦、負けなしで2部(南部)のトップを走っています。カップ戦では3回戦でなんとブンデスリーガI部のFCR 2001Duisburgを6-0で倒し、そして準々決勝戦では、イエナFF USV Jena(1部) を2-0で倒して勝ち上がって来ました。前評判の高い、なかなかの強敵。


さらに、フランクフルトは、ドイツ代表選手がW杯ヨーロッパ予選のため11日間もチームを離れていて、チーム全員が集まったのはこの試合2日前の金曜日。この日の練習の後にはチーム全員で食事をして結束を高めたそうですが、最終仕上げが十分にできているかどうか微妙な状態です。

FFCのColin Bell監督は、「ザントには良い選手が何人もおり、ブンデスリーガ・レベルに匹敵する力を持ったチームだ。2部だからといって甘く見てはいけない」と警戒しています。同時に、「DFBカップ戦は、女子サッカーのハイライト」「個人的には、DFB決勝戦は観客としてみただけで、選手としても監督としても届いたことのない夢の場」と、決勝進出へ強い意欲を隠しません。

監督も選手も今日の試合の難しさを充分承知のようで集中して試合に臨みます。


他方、ザントにとってはポカール準決勝進出はクラブ史上初の快挙。「ブンデスリーガトップのチームとあたるなんて、くじ運が悪いが、ここまでこれただけで満足。あとは持ってる力を出し切って楽しみたい。」と、プレッシャーをポジティブに受け止め、全力でぶつかってくる様子です。


フランクフルトのフォーメーションは、今日も4-3-3、アルーシAlushi選手が怪我から復帰し、彼女が怪我をして離脱する前のメンバーに戻りました。梢選手も数試合ぶりに中盤の3ボランチの一角に入ってプレーします。

      Schuman
Schmidt - Laudehr - Kuznik - Crnogorcevic
     Ando - Behringer
      Marozsán
Bajramaj    ー    Garefrekes
       Šašić

Kim Kulig選手、Svenja Huth選手、Lise Munk選手、Saskia Bartusiak選手は怪我で長期離脱中、明日菜選手はベンチスタートです。


ザントには、クロアチア、イタリア、ニュージーランド代表選手もそろっています。梢選手がDuisburg時代にチームメイトとしてともにカップ戦優勝を祝ったAnne van Bonn選手もスタメンです。


試合開始からフランクフルトは優勢に試合を進めチャンスを作りますがなかなかゴールをわることができません。

しかし、後半18分、右サイドを突破したAlushi選手がクロスをあげるとGarefreks選手が二人のDFの上から高さをいかして、前がかりになっているゴールキーパーの頭上を超えるクレバーなゴールを決め、フランクフルトが先制します。この後もフランクフルトは何度もチャンスを作りますがゴールを奪うことはできず前半を終了。

後半開始からフランクフルトは追加点を狙います。後半6分DFラインのポゼッションからフランクフルトは12本のパスをつなぎ、最後はGarefreks選手のクロスを相手のDFがオウンゴール。結果的には、相手の選手によるオウンゴールでしたがで、クロノビッチ選手もフリーで中につめていました。

その後もフランクフルトは攻撃の手をゆるめることなくプレーしますが、一方のSC Sandも自陣でしっかりブロックを作って必死に守ります。アメリカ人GKも何度も好プレーでゴールを阻止します。

フランクフルトは、しかし、守備への意識も非常に高く、相手の攻撃の目をつんでSC Sandにほとんどチャンスを作らせません。梢選手も攻守に渡って90分グランドを走り回り、チームの重要な役割を担っていました。



そして、試合終了。
フランクフルトは、これで通算13回目の決勝進出です。
ザンドは、2012年12月以降、公式戦で初めての敗北となりましたが、立派な戦いぶりに大きな拍手が送られました。


フランクフルト監督、コリン・ベル:今日の勝利により、5月17日のDFBカップ決勝戦進出の切符を手にし、我々の夢にまた一歩近づけて嬉しい。試合序盤から我々が試合を支配していたにもかかわらず、ザントは戦い続けた。ケルンでのフィナーレの素晴らしい雰囲気を楽しみにしている。エッセンの監督とは知り合いになったので、そのエッセンと戦えることはさらに喜びだ。

ザント監督、ディーター・ヴェントリング:私達が準決勝戦に負けたのは、今日ではない。ARDスタジオでの組み合わせ抽選の日にすでに負けていたに等しい。フランクフルトは勝利にふさわしかったし、私達は今季の「カップ戦チャンピオン」に負けたことになることを願っている。

フランクフルト・マネージャー、ディートリッヒ:13回目の決勝進出を決めて非常に嬉しい。監督とチームを誇りに思う。これで、ケルン行きの切符獲得という、今季の目標の一つを達成できた。今は、しばしラインエネルギースタジアムで来るべき素晴らしいイベントのことをしばし忘れ、我々のもう一つの目標であるCL獲得権を目指して、来週のミュンヘン戦に集中したい。

【選手】
フランクフルト
(1) Desiree Schumann
(7) Melanie Behringer  
(9) Célia Šašić     
(10) Dzsenifer Marozsán
(11) Simone Laudehr
(18) Kerstin Garefrekes
(19) Fatmire Bajramaj  
(14) Kozue Ando     
(21) Ana-Maria Crnogorcevic
(23) Bianca Schmidt  
(27) Peggy Kuznik

フランクフルト ベンチ
(31) Anke Preuß
(30) Anne-Kathrine Kremer  
(2) Alina Garciamendez Rowol
(4) Babett Peter       
(12) Meike Weber        
(16) Jessica Reinhardt
(17) Jessica Wich      
(24) Asuna Tanaka       

フランクフルト監督
Colin Bell

ザント
(21) Mallori Lofton-Malachi
(3) Rebekah Stott  NZ代表 (81分→(13)Noemie Freckhaus)  
(5) Allison Scurich クロアチア代表
(7) Anne van Bonn 
(8) Julia Zirnstein
(10) Patricia Hanebeck
(11) Angela Migliazza
(15) Ilaria Mauro  イタリア代表
(16) Stephanie Wendlinger (60分→(9)Christine Veth)
(19) Jeanne Haag
(23) Isabelle Meyer 元スイス代表

ザント・ベンチ
(25) Sabrina Lang
(9) Christine Veth
(13) Noemie Freckhaus
(14) Alyscha Mottershead
(33) Tatiana Ferreira Pinto

ザント監督
Dieter Wendling

【警告】
イエロー:
Kuznik (73分)
Wendlinger (20分)、 Stott (57分)、Freckhaus (87分)

【観客】
2.040

【審判】
Ines Appelmann (Alzey)
1. Assistent: Moiken Wolk
2. Assistent: Hanna Schlemmer

【DFBカップ戦2013/14年 予定及び結果】
決勝戦
2014年5月17日16:30SGS Essen –1. FFC Frankfurt

準決勝結果
2014年4月12日14:00SGS Essen –FC Freiburg0-0(0-0)
延長1-0(0-0)
2014年4月13日13:001. FFC Frankfurt –SC Sand2-0(1-0)

準々決勝結果
2013年12月15日11:00FC Freiburg –BV Cloppenburg1-0(0-0)
2013年12月15日13:00Werder Bremen 1. FFC Frankfurt0-8(0-3)
2013年12月15日13:00FF USV Jena SC Sand0-2(0-1)
2013年12月15日14:001. FC Köln SGS Essen5-2(3-1)
ピンクはブンデスリーガ1部青はブンデスII部

3回戦(ベスト8決定戦、11月16日・17日)結果
2013年11月16日14:00 1. FFC Frankfurt VfL Wolfsburg 1-0 (0-0)
2013年11月16日15:00 1. FC Köln  FC Bayern München  2-0 (0-0 )
2013年11月17日11:00  SC Sand FCR 2001 Duisburg 6-0 (3-0)
2013年11月17日11:00FC Freiburg  – FFV Leipzig 7-0 (4-0)
2013年11月17日13:00Werder Bremen  VfL Bochum 3-1 (1-0)
2013年11月17日14:00Bayer 04 Leverkusen  BV Cloppenburg 1-2 (1-0)
2013年11月17日14:00SGS Essen  – 1. FC Saarbrücken 4-2 (1-0)
2013年11月17日14:00SV Meppen  FF USV Jena 1-2 (0-0)
ピンクはブンデスリーガ1部青はブンデスII部
※女子ブンデスリーグの先シーズンのトップ8チームは2回戦からの参加。通常、3回戦までは南部・北部のグループ毎に組み合わせ抽選が行われるが、今年の3回戦組合わせ抽選はグループ分け解除。


2回戦(9月28/29日)の結果
DFBポカール2013 北部グループ

2013年9月28日13:00BV Cloppenburg –Magdeburger FFC6-0(2-0)
2013年9月28日13:00FCR 2001 Duisburg SV BW Hohen Neuendorf6-0(3-0)
2013年9月28日16:00TSG Burg GreteschVfL Wolfsburg1-9(0-6)
2013年9月29日11:00FC Viktoria 89 Berlin –SV Meppen0-2(0-0)
2013年9月29日11:00Herforder SV FFV Leipzig4-5 PK,延長0-0, 0-0(0-0)
2013年9月29日13:001. FC Lübars Werder Bremen1-2(0-1)
2013年9月29日14:00SGS Essen –Tubine Potsdam3-2(0-0)
2013年9月29日14:00FSV Gütersloh 2009 FF USV Jena1-4(0-2)
DFBポカール2013  南部グループ
2013年9月28日14:00SC 07 Bad Neuenahr –1. FFC Frankfurt  0-5(0-2)
2013年9月28日14:001. FC Köln –TSG 1899 Hoffenheim2-0(1-0)
2013年9月28日16:00GSV 1910 Moers Bayer 04 Leverkusen0-9(0-3)
2013年9月28日16:301. FC Saarbrücken-1. FFC Niederkirchen3-0(2-0)
2013年9月29日11:00VfL Bochum –SV Weinberg3-1(3-1) , 1-1(0-1)
2013年9月29日14:00FC Freiburg VfL Sindelfingen3-1(2-1)
2013年9月29日14:00ETSV Würzburg SC Sand 0-4(0-0)
2013年9月29日14:00TSV Crailsheim –FC Bayern München 0-7(0-4)
ピンクはブンデスリーガ1部青はブンデスII部

今年度のドイツ女子カップの予定は以下のとおり。

1回戦:       2013年8月31日/9月1日
2回戦:       2013年9月28/29日
ベスト8決定戦:  2013年11月16/17日
準々決勝戦:   2013年12月14/15日
準決勝戦:     2014年4月12/13日
決勝戦:         2014年5月17日 ケルンKöln


DFBポカール1回戦結果
ドイツ女子カップとは
DFB ドイツ女子カップ
タグ: 安藤梢  FFCフランクフルト  田中明日菜  女子DFBカップ戦 

[edit]

△page top

DFBカップ戦 準々決勝! 

準々決勝試合日程(12月15日)
2013年12月15日11:00 FC Freiburg – BV Cloppenburg 
2013年12月15日13:00 Werder Brenen  1. FFC Frankfurt  
2013年12月15日13:00FF USV Jena  – SC Sand
2013年12月15日14:00SGS Essen  – 1. FC Köln 
ピンクはブンデスリーガ1部青はブンデスII部

☆ 「ダビデとゴリアテの戦い(少年と巨人兵の戦い)」
フランクフルトの対戦相手は、ブンデス2部前半を終えて5位のブレーメン。ブレーメンのキャプテン、ゴッドダードGoddard選手は、UEFA-CUP(現チャンピオンズリーグ)およびDFBカップ優勝経験者です(2009年、FCR 2001 Duisburg)。
一方、今季リーグ戦でトップにいるフランクフルトは、DFBカップ戦で8度優勝というカップ戦最多優勝を誇っています。今季のカップ戦ではタイトル保持者ヴォルフスブルクを1-0で倒したばかり。

 「ダビデとゴリアテの戦い(少年と巨人兵の戦い)」と称されるこの戦い、両者初めての対決です。
ブレーメン、Birte Brüggema部長:「このくじは大当たり!フランクフルトは現在最強のチーム。ホームでのこのイベントを楽しみにしている」
フランクフルト、コリン・ベル監督:「私たちの目標のひとつである『カップ決勝戦進出』を果たすために、一歩一歩着実に勝っていきたい。対戦相手のブレーメンにとっては、間違いなく今季のハイライトとなる試合だろうし、全力で向かってくることが予想される。油断せずに、しっかり戦いたい。」

☆ケルン対エッセンの試合はDFB-TVでライブ放映。
ケルンは現在2部南部の暫定2位ですが、何といっても注目は元ドイツ代表選手(96試合64得点)のインカ・グリングスInka Grings選手。かつて女子ブンデスリーガで6度の得点王に輝き(あのプリンツは3度)、「ベストプレーヤー」に3度も選ばれた選手です。FCR 2001 Duisburgでは、梢選手とツートップを組んでいたこともあります。
ケルンにとっては、「地元ケルンでの決勝戦に進出することが目標」だそう。

グリングス選手:「私たちには、何のプレッシャーもない。失うものはない。」「GKは強いが守備は弱い。勝つチャンスはある」
エッセンのMarkus Högner監督:「得点力も経験もあるグリングス選手は大変危険」だが 「ブンデスリーガのチームとしてきっちり勝ちにいきたい。

☆ブンデス1部同士の対戦は1試合
フライブルク対クロッペンブルクの試合は、ブンデスリーガでもまだ対戦しておらず、初対決同士。
クロッペンブルク、シュルテTanja Schulte監督:「私たちが本命馬ではないことは承知している。フライブルクにはカップ戦の経験者たちが何人もいる。しかし、可能性はある。シーズン初めの目標はDFBカップ準決勝進出だったが、そこまであと一歩のところまで来ることができた。」

☆DFBカップで2度目の対戦:イェナ対ザント
現在ブンデスリーガ5位のイェナJenaは、先週末のブンデスリーガで0-3でFCR 2001Duisburgに負けたばかり。一方のサントSandは、2部(南部)のトップを走っており、カップ戦3回戦では、6-0でFCR 2001 Duisburgを倒しています。
両者は、DFBカップ戦で2009年10月に一度対決しています。その際は、0-5でザンドの勝利。200405年のブンデス2部の勝ち点制の試合では、1勝1分けで勝っています。
いったいどちらに軍配が上がるのか、楽しみです。



3回戦(ベスト8決定戦、11月16日・17日)結果
2013年11月16日14:00 1. FFC Frankfurt VfL Wolfsburg 1-0 (0-0)
2013年11月16日15:00 1. FC Köln  FC Bayern München  2-0 (0-0 )
2013年11月17日11:00  SC Sand FCR 2001 Duisburg 6-0 (3-0)
2013年11月17日11:00FC Freiburg  – FFV Leipzig 7-0 (4-0)
2013年11月17日13:00Werder Bremen  VfL Bochum 3-1 (1-0)
2013年11月17日14:00Bayer 04 Leverkusen  BV Cloppenburg 1-2 (1-0)
2013年11月17日14:00SGS Essen  – 1. FC Saarbrücken 4-2 (1-0)
2013年11月17日14:00SV Meppen  FF USV Jena 1-2 (0-0)
ピンクはブンデスリーガ1部青はブンデスII部
※女子ブンデスリーグの先シーズンのトップ8チームは2回戦からの参加。通常、3回戦までは南部・北部のグループ毎に組み合わせ抽選が行われるが、今年の3回戦組合わせ抽選はグループ分け解除。


2回戦(9月28/29日)の結果
DFBポカール2013 北部グループ

2013年9月28日13:00BV Cloppenburg –Magdeburger FFC6-0(2-0)
2013年9月28日13:00FCR 2001 Duisburg SV BW Hohen Neuendorf6-0(3-0)
2013年9月28日16:00TSG Burg GreteschVfL Wolfsburg1-9(0-6)
2013年9月29日11:00FC Viktoria 89 Berlin –SV Meppen0-2(0-0)
2013年9月29日11:00Herforder SV FFV Leipzig4-5 PK,延長0-0, 0-0(0-0)
2013年9月29日13:001. FC Lübars Werder Bremen1-2(0-1)
2013年9月29日14:00SGS Essen –Tubine Potsdam3-2(0-0)
2013年9月29日14:00FSV Gütersloh 2009 FF USV Jena1-4(0-2)
DFBポカール2013  南部グループ
2013年9月28日14:00SC 07 Bad Neuenahr –1. FFC Frankfurt  0-5(0-2)
2013年9月28日14:001. FC Köln –TSG 1899 Hoffenheim2-0(1-0)
2013年9月28日16:00GSV 1910 Moers Bayer 04 Leverkusen0-9(0-3)
2013年9月28日16:301. FC Saarbrücken-1. FFC Niederkirchen3-0(2-0)
2013年9月29日11:00VfL Bochum –SV Weinberg3-1(3-1) , 1-1(0-1)
2013年9月29日14:00FC Freiburg VfL Sindelfingen3-1(2-1)
2013年9月29日14:00ETSV Würzburg SC Sand 0-4(0-0)
2013年9月29日14:00TSV Crailsheim –FC Bayern München 0-7(0-4)
ピンクはブンデスリーガ1部青はブンデスII部

今年度のドイツ女子カップの予定は以下のとおり。

1回戦:       2013年8月31日/9月1日
2回戦:       2013年9月28/29日
ベスト8決定戦:  2013年11月16/17日
準々決勝戦:   2013年12月14/15日
準決勝戦:     2014年4月12/13日
決勝戦:         2014年5月17日 ケルンKöln


DFBポカール1回戦結果
ドイツ女子カップとは
DFB ドイツ女子カップ
タグ: 安藤梢  FFCフランクフルト  田中明日菜  女子DFBカップ戦 

[edit]

△page top

DFBカップ戦 フランクフルト1-0 ヴォルフスブルク で勝利!! 

ハイライト動画、フル動画| hr-online.de

ゴール集 DFB-tV


写真 by Kessler
写真 by PRESSE FOTOAGENTUR - JAN HUEBNER
写真 by Frauenfussball-Info.de
写真 by girlsplay.de



DFBカップ、 ベスト8を決める3回戦、ブンデスリーガ2部のチームも奮闘する中、抽選で決まったフランクフルトの対戦相手は、なんとタイトル保持者のヴォルフスブルク。

実質の決勝戦とあって、久々に2000人を超える観客がスタジアムに足を運びました。
DSC02003_GF.jpg
今日は皆さん出足が速い!

DSC02005_GF.jpg
チケット売り場も通常より30分早めにオープン

DSC02001_GF.jpg
hrテレビ収録の打ち合わせ中

フランクフルトは、レッドカードで出場停止中だったシューマンDesiree Schumann選手が復活した以外は、先週日曜日のブンデスリーガと同じメンバーです。

Babett Peter選手、Kim Kulig選手、Svenja Huth選手、Lise Munk選手は怪我で長期療養中、明日菜選手と並んで、日曜日まで休んでいたバイラマイFatmire Lira Bajramaj選手も、ベンチ入りします。

DSC02010_GF_GF.jpg

今日のフランクフルトのフォーメーションは4-3-3、梢選手は3ボランチの一角に入ります。またまた今季初の試みです!

        Schuman
Schmidt - Bartusiak - Kuznik - Laudehr
  Marozsán - Behringer - Ando
Crnogorcevic       Garefrekes
          Sasic  

一方のヴォルフスブルクは、13日水曜日のチャンピオンズリーグで怪我をしたシュルトAlmuth Schult (Bluterguss), ゴースリングLena Goeßling (Bänderdehnung)、 フィッシャーNilla Fischerの三選手の出場があやぶまれていましたが、三人とも出場です。風邪で休んでしたポップAlexandra Popp選手もピッチに戻ってきました。

両チームのピッチ及びベンチには、合わせて14人のドイツ代表選手が並んでいます。ドイツ女子代表のシルビア・ナイト監督も当然視察に来ていました。次節でフランクフルトと対戦するホッフェンハイムの岩渕選手も視察(?)だったようです。

DSC02015_GF.jpg
岩渕選手の斜め後ろにナイト監督の姿も見えます。


前半は、頂上対決なだけあり、球際も激しくいつもよりかなり速い展開の戦いが続きます。全体的にはフランクフルトが攻撃優勢で、シュートチャンスもなんどかありましたが、ヴォルフブルクもさすが三冠王の貫禄で、堅い守りでなかなか得点を許しません。

そんななか、38分、梢選手からの見事なパスをガーレフレケ選手が胸トラップで受けてシュートを放ちますが、惜しくもGKシュルトAlmuth Schult 選手に阻まれます。これが、前半一番の決定的な場面でした。

そして、0-0のまま前半終了。


後半も手に汗握る拮抗した戦いが続きますが、54分、ついにフランクフルトが均衡を破ります。
フランクフルト自陣で梢選手が体を張ってボールを奪ったボールを味方がクリアすると、そのボールをハーフライン付近でサジッチCelia Sasic選手が受け、相手選手を交わしながらドリブルでゴール前まで運びます。最後は4人のディフェンスを引きつけながら、フリーになったガーレフレケス選手にラストパスを送り、ガーレフレケス選手がこれを着実にゴールに流し込み、先制点!!!!

結局、この1点が決勝点となり、きょうの勝負が決まりました。


梢選手は90分までプレイしましたが、足がつって走れなくなり自ら監督に交代を申し出、明日菜選手と交代します。梢選手は、試合後「勝利の瞬間、ピッチにたって喜びの輪に入りたかったな、、、」と悔しそうでしたが、足がつるまでチームのために走り続けた梢選手の姿に、交代時の会場のアナウンスも「素晴らしいプレイを見せてくれたKozue ANDO!!!」と賛辞を送っていました。

IMG_0657_GF_1.jpg 

IMG_0666_GF_1.jpg
 

今日の勝利の喜びは格別だったようで、フランクフルトの選手たち試合後スタジアムへファンサービスにやってきていました。

DSC02036_GF.jpg 

IMG-20131116-WA0000_GF.jpg 

IMG-20131116-WA0001_GF.jpg
 
DSC02050_GF_GF.jpg DSC02047_GF.jpg 
インタビューに答える梢選手


この週末に行われた3回戦の結果は、1部のミュンヘンが2部のケルンに負けるなど大波乱。準々決勝が楽しみです。12月14、15日に行われる準々決勝の組み合わせ抽選は、11月19日に行われる予定です。

頑張れ、梢選手!
頑張れ、明日菜選手!
頑張れ、FFC フランクフルト!!

Colin Bell監督:「今日の試合は、ヨーロッパのチャンピオンチームであるヴォルフスブルクとどれくらいの実力差があるか、ひとつのテストだと思って臨んだ。我がチームのほうが良かったし、勝つだけの仕事をしたと思う。しかし、DFBカップはこれから準々決勝もあり、まだまだ道のりは長いし、まだ優勝したわけではない。しかし、もちろん今日の勝利は嬉しい。監督として初めてヴォルフスブルクに勝つことができた。来年迎えるブンデスリーガでの対ヴォルフスブルクの2試合へ向けて力をもらった。しかし両チームの実力は均衡していると思う。ヴォルフスブルクは全ての照準であり、常に彼らの位置に追いつきたいと思っている。」

Siggi Dietrichフランクフルト・マネージャー:「我がチームが素晴らしいエネルギーと競技能力でDFBカップ戦ベスト8決定戦の勝利をモノにすることができ、またケルンでの決勝戦に一歩近づくことができて、心から嬉しい。引き続き、1試合1試合に集中し、ブンデスリーガでも私たちの目標を実現すべく努力したい。 」

IMG-20131118-WA0000.jpg

DSC02006_GF_GF.jpg


フランクフルト
Anke Preuß            (1)
Melanie Behringer   (7)
Celia Sasic        (9) 
Dzsenifer Marozsán (10)  
Simone Laudehr    (11)
Kozue Ando            (14) (90分→Tanaka(24))
Ana-Maria Crnogorcevic (21) (77分→Fatmire Bajramaj(19))
Kerstin Garefrekes    (18)
Bianca Schmidt         (23)
Saskia Bartusiak        (25)
Peggy Kuznik             (27)

フランクフルト ベンチ
Anke Preuß                           (31)
Alina Garciamendez Rowol (2)
Meike Weber                         (12)
Jessica Reinhardt                 (16)
Jessica Wich                   (17)
Fatmire Bajramaj                   (19)
Asuna Tanaka               (24)

Trainer: Colin Bell


Wolfsburg
Almuth Schult (1)
Luisa Wensing (2) (46分→Josephine Henning(27))
Zsanett Jakabfi (3) (77分→Conny Pohlers(26))
Nilla Fischer (4)
Alexsndra Popp (11)
Nadine Kessler (13)
Lina Magull (14)
Stephanie Bunte (20)
Verena Faisst (22)
Martina Müller (25)
Lena Goessling (28) (67分→Anna Blässe(9) )

ヴォルフスブルク ベンチ
Viola Odebrecht  (7)
Anna Blässe    (9) 
Noelle Marit    (16) 
Ivonne Hartmann   (18)
Conny Pohlers   (26)
Josephine Henning (27)

Trainer: Ralf Kellermann


DFBカップ3回戦 試合日程




タグ: 安藤梢  FFCフランクフルト  女子DFBカップ戦 

[edit]

△page top

DFBカップ3回戦 試合日程 

この週末、11月16日/17日は2013/14年DFB女子カップ戦(DFBポカール)3回戦です。
組み合わせ抽選は既に2013年10月5日に行われ、以下のように決まっています。

3回戦(ベスト8決定戦、11月16日・17日)予定表
2013年11月16日14:00 1. FFC Frankfurt VfL Wolfsburg - (-)
2013年11月16日15:00 1. FC Köln  FC Bayern München  - (- )
2013年11月17日11:00  SC Sand FCR 2001 Duisburg - (-)
2013年11月17日11:00FC Freiburg  –FFV Leipzig - (-)
2013年11月17日13:00Werder Bremen VfL Bochum - (-)
2013年11月17日14:00Bayer 04 Leverkusen BV Cloppenburg - (-)
2013年11月17日14:00SGS Essen  –1. FC Saarbrücken - (-)
2013年11月17日14:00SV Meppen FF USV Jena - (-)
ピンクはブンデスリーガ1部青はブンデスII部
※女子ブンデスリーグの先シーズンのトップ8チームは2回戦からの参加。通常、3回戦までは南部・北部のグループ毎に組み合わせ抽選が行われるが、今年の3回戦組合わせ抽選はグループ分け解除。


☆ブンデスリーガI部同士の対決は2試合
フランクフルトはなんと、昨季三冠王者のヴォルフスブルクと対決。実質の決勝戦と言われています。もう1試合はレバークーゼン対クロッペンブルク。楽しみな2試合です。

☆地域リーグからは1チーム
3部リーグにあたる地域リーグからは、唯一SC Sandが勝ち残っており、3回戦ではデュイスブルクと対戦します。

SC Sandは二部リーグでした。お詫びして訂正いたします。


☆フランクフルトーヴォルフスブルク戦がライブ配信
11月16日13:30より、hr-online.de にてライブ配信されます。具体的なリンクアドレスやドイツ国外からの視聴可能性など、詳細は未発表。
Pokal3.jpg


2回戦(9月28/29日)の結果は以下のとおりでした。

☆フランクフルトFrankfurt(安藤梢選手、田中明日菜選手)は、Bell監督や Šašić選手が在籍していたバード・ノイエンアールBad Neudenahr(ブンデスII部)と対戦し、0-5で順当に勝利。

☆岩渕選手のホッフェンハイムHoffenhaim(I部)は、かつて得点女王として名を馳せたInka Grings選手のケルnKoeln(II部)と対戦し、2-0で敗退。

☆ブンデスI部同士の対戦2試合ありましたが、エッセンEssen対ポツダムPotsdam(永里選手)ではなんと3-2でエッセンが勝利、フライブルクFreiburg対ジンデルフィンゲンSindelfingen戦ではフライブルクが勝ち残っています。

DFBポカール2013 北部グループ
2013年9月28日13:00BV Cloppenburg –Magdeburger FFC6-0(2-0)
2013年9月28日13:00FCR 2001 Duisburg SV BW Hohen Neuendorf6-0(3-0)
2013年9月28日16:00TSG Burg GreteschVfL Wolfsburg1-9(0-6)
2013年9月29日11:00FC Viktoria 89 Berlin –SV Meppen0-2(0-0)
2013年9月29日11:00Herforder SV FFV Leipzig4-5 PK,延長0-0, 0-0(0-0)
2013年9月29日13:001. FC Lübars Werder Bremen1-2(0-1)
2013年9月29日14:00SGS Essen –Tubine Potsdam3-2(0-0)
2013年9月29日14:00FSV Gütersloh 2009 FF USV Jena1-4(0-2)

DFBポカール2013  南部グループ
2013年9月28日14:00SC 07 Bad Neuenahr –1. FFC Frankfurt  0-5(0-2)
2013年9月28日14:001. FC Köln –TSG 1899 Hoffenheim2-0(1-0)
2013年9月28日16:00GSV 1910 Moers Bayer 04 Leverkusen0-9(0-3)
2013年9月28日16:301. FC Saarbrücken-1. FFC Niederkirchen3-0(2-0)
2013年9月29日11:00VfL Bochum –SV Weinberg3-1(3-1) , 1-1(0-1)
2013年9月29日14:00FC Freiburg VfL Sindelfingen3-1(2-1)
2013年9月29日14:00ETSV Würzburg SC Sand 0-4(0-0)
2013年9月29日14:00TSV Crailsheim –FC Bayern München 0-7(0-4)
ピンクはブンデスリーガ1部青はブンデスII部

今年度のドイツ女子カップの予定は以下のとおり。

1回戦:       2013年8月31日/9月1日
2回戦:       2013年9月28/29日
ベスト8決定戦:  2013年11月16/17日
準々決勝戦:   2013年12月14/15日
準決勝戦:     2014年4月12/13日
決勝戦:         2014年5月17日 ケルンKöln

DFBポカール1回戦結果
ドイツ女子カップとは
DFB ドイツ女子カップ タグ: 女子DFBカップ戦  安藤梢  FFCフランクフルト  田中明日菜 

[edit]

△page top

Bad Neuenahr 0-5 FFC で勝利。DFBポカール(カップ)2回戦 

DFBポカール(カップ)杯2回戦
SC 07 Bad Neuenahr 0:5 1. FFC Frankfurt
ケルン(決勝戦)へ一歩近づく!

DFBカップ戦2回戦 ゴール集I


DFB-Pokal: Alle Favoriten gewinnen - bis auf Hoffenheim - Frauenfußball in Deutschland - Framba.de http://p.tl/ROo0DFB-Pokal: Alle Favoriten gewinnen - bis auf Hoffenheim - Frauenfußball in Deutschland

20130908-poster.jpg
マッチ・プログラム

女子ブンデスリーガのトップ8チームが初めて参戦するDFBカップ2回戦、FFCフランクフルトは経営危機でブンデスリーガから撤退した現ブンデスリーガ2部SC 07 Bad Neuenahrと対戦し、5-0で勝ち3回戦進出を決めました。


[試合経過]
バードノイエンアールは梢選手がやってくるのはDuisburg時代から数えてもうこれで5,6回目、たいてい今日のようなうららかな秋の日です。

DSC01573.jpg

DSC01575.jpg


ワイン畑の広がるこの町に、2013年6月30日までバードノイエンアールに在籍していたColin Bell監督、Celia Sasic選手、Peggy Kuznik選手も3か月ぶりに戻ってきました。今日のキックオフ前には、経営危機で撤退をやむなくされたバードノイエンアールのクラブから、3人に感謝の”ワイン”が送られました。

DSC01577.jpg

DSC01581.jpg
9年間バード・ノイエンアールに在籍した、ドイツ代表エースのCelia Sasic選手に大きな拍手が。

DSC01578.jpg
梢選手と明日菜選手はベンチから見守ります。


Bell監督は、新たに4-1-4-1のフォーメーションを試してきました。
Schumann
Schmidt, Bartusiak, Kuznik, Weber
Behringer
Garefrekes, Marozsán, Bajramaj, Laudehr
Sasic
梢選手と明日菜選手はベンチスタートです。

10月に1. FFC フランクフルト2軍とブンデス2部リーグで対戦することになっているバードノイエンアールは、ほとんど敵陣に戦いを持ち込むことができず、自陣でブロックを作り失点しないことに全力を注ぐ戦術をとります。

FFCはCelia Sasic選手 (5分/14分)、Dzsenifer Marozsán選手(9分)、Melanie Behringer選手(20分)にシュートチャンスがありましたが、なかなかゴールを割ることができません。しかし、27分、Lira Bajramaj選手がペナルティエリアぎりぎり手前からゴール左隅に力強いシュートを放ちついに先制します。

その後も、FFCは球際で常にボールを奪い試合を支配します。
キャプテンのKerstin Garefrekes選手が28分と35分に2-0に突き放すシュートを試みますが、実際に2点目を決めたのはSaskia Bartusiak選手。それまでなかなか出番のなかったセンターバックのBartusiak選手は、37分、Melanie Behringer選手のコーナーキックを頭で押し込みます。

前半終了直前の45分、Dzsenifer Marozsán選手が30メートルから打った強烈なロングシュートをGKのElena Bläser選手が das Leder gerade バーぎりぎりでタッチしはじいたときは、観衆から大きなため息が漏れます。Melanie Behringe選手のコーナーキックをSimone Laudehr選手が間近から頭で合わせますが、これはわずかに枠をそれます。

DSC01585.jpg
ハーフタイム中にアップする梢選手と明日菜選手


後半開始わずか6分後、スコアが動きます。Celia Sasic選手からのパスをDzsenifer Marozsán選手決めて 3-0。63分には、Celia Sasic選手のシュートをGKがはじいたこぼれ球を Kerstin Garefrekes選手が押し込み4-0。

68分、ようやく梢選手と明日菜選手が投入されます。
DSC01587.jpg

DSC01590.jpg


その数分後、コーナーキックをCelia Sasic選手がシュート!

DSC01598.jpg

GK前で待っていた梢選手がバックヘッドで逸らしてゴールを狙うも、おしくもGKにはじかれます。


79分には、FFCのキャプテンで、先期のチーム内得点王のKerstin Garefrekes選手が今度は頭で押し込み5点目。


大差のついた試合となりましたが、Bad Neuenahrは最後まで諦めずに戦いました。試合終了直前には、Melanie Eminger選手が肋骨を痛め(肋骨を2本骨折)て退場し、試合終了後救急車で病院に運ばれました。会場からは、粘り強い戦いぶりの賞賛と早期回復の願いを込めて、拍手がおくられました。



FFCフランクフルトは、この日から、3日木曜日14時のBV Cloppenburg戦、5日土曜日13時のBayer Leverkusenと続くイングリッシュ・ウィークを白星でスタートできました。

DSC01607.jpg

DSC01609.jpg


DSC01610.jpg

DSC01613.jpg


がんばれ梢選手!
がんばれ明日菜選手!
頑張れFFCフランクフルト!!


[コメント]
コリン・ベル Colin Bell監督:
カップ戦の組み合わせ抽選が、私の古巣のクラブを引き当ててくれてとてもうれしかった。Celia Sasic、Peggy Kuznikの両選手も、私たちを温かく迎えてくださり喜んでいると思う。
私たちは試合序盤から攻勢をかけ、幾度もチャンスを作り出した。 通常そういうプレッシャーは30分以上は持ちこたえられないが、今日の試合もそうだったように思う。 Bad Neuenahr もよく守備に徹していたが、試合を通して一度もチャンスがなかったように思う。一方で私たちは、生き生きとプレイしていたし、本来ならもうあと数点とれてもよかった。

FFC-Manager Siegfried Dietrich:
DFBカップ2回戦で快勝できて大変うれしい。私たちの目的はケルンの決勝戦までいくことだが、一歩近づけた。


[選手]
1. FFC Frankfurt:
Schumann
Schmidt
Bartusiak
Kuznik
Weber
Behringer (68. Tanaka)
Garefrekes
Marozsán
Bajramaj (79. Crnogorcevic)
Laudehr (68. Ando)
Sasic

SC 07 Bad Neuenahr:
Bläser
Langenfeld (78. Weber)
Eminger
Schumacher
Weingarz
Asteroth
Krumscheid
Wendel (68. Sekiraca)
Streller
Umbach
Sebastian (58. Vinci)

[得点]
0:1 Bajramaj (27.)
0:2 Bartusiak (37.)
0:3 Marozsán (51.)
0:4 Garefrekes (63.)
0:5 Garefrekes (79.)

[主審]
Marija Kurtes (Düsseldorf)

[観客]
312

今年度のドイツ女子カップの予定は以下のとおり。

1回戦:        2013年8月31日/9月1日
2回戦:        2013年9月28/29日
ベスト8決定戦:    2013年11月16/17日
準々決勝戦:    2013年12月14/15日
準決勝戦:    2014年4月12/13日
決勝戦:    2014年5月17日 ケルンKöln


DFBポカール(カップ戦)2回戦組み合わせ抽選結果
DFBポカール1回戦結果
ドイツ女子カップとは
DFB ドイツ女子カップ タグ: 安藤梢  女子DFBカップ戦 

[edit]

△page top

DFBポカール(カップ戦)2回戦組み合わせ抽選結果 

2013/14年DFB女子カップ戦(DFBポカール)の2回戦組み合わせ抽選が2013年9月8日に行われました。

※女子ブンデスリーグの先シーズンのトップ8チームは、現チャンピオンのVfL Wolfsburgも含め、 この2回戦からの参加です。例年通り、3回戦までは、アウェイチームの移動の負担を避けるため、南部・北部のグループ毎に組み合わせ抽選が行われます。

この結果、Frankfurt(安藤梢選手、田中明日菜選手)の対戦相手は、Bell監督や Šašić選手が在籍していたBad Neudenahr(ブンデスII部)となりました。

岩渕選手のホッフェンハイムは、かつて得点女王として名を馳せたInka Grings選手のKoelnと対戦します。

チャンピオンVfL wolfsburgは地域リーグのGretschと、同じく地域リーグながら1回戦でブンデスII部のWoersstadtに勝った唯一のクラブMoersは、ブンデスI部のLeverkusenと対戦します。

ブンデスI部同士の対戦は、Essen対Potsdam(永里選手)、Freiburg対Sindelfingenの2試合です。


2回戦(9月28/29日)の全組み合わせは以下のとおりです。

DFBポカール2013 北部グループ
2013年9月28日13:00BV Cloppenburg –Magdeburger FFC
2013年9月28日13:00FCR 2001 Duisburg SV BW Hohen Neuendorf
2013年9月28日16:00TSG Burg GreteschVfL Wolfsburg
2013年9月29日11:00FC Viktoria 89 Berlin –SV Meppen
2013年9月29日11:00Herforder SV FFV Leipzig
2013年9月29日13:001. FC Lübars Werder Bremen
2013年9月29日14:00SGS Essen –Tubine Potsdam
2013年9月29日14:00FSV Gütersloh 2009 FF USV Jena

DFBポカール2013  南部グループ
2013年9月28日14:00SC 07 Bad Neuenahr –1. FFC Frankfurt  
2013年9月28日14:001. FC Köln –TSG 1899 Hoffenheim
2013年9月28日16:00GSV 1910 Moers Bayer 04 Leverkusen
2013年9月28日16:301. FC Saarbrücken-1. FFC Niederkirchen
2013年9月29日11:00VfL Bochum –SV Weinberg
2013年9月29日14:00FC Freiburg VfL Sindelfingen
2013年9月29日14:00ETSV Würzburg SC Sand 
2013年9月29日14:00TSV Crailsheim –FC Bayern München 
ピンクはブンデスリーガ1部青はブンデスII部

今年度のドイツ女子カップの予定は以下のとおり。

1回戦:        2013年8月31日/9月1日
2回戦:        2013年9月28/29日
ベスト8決定戦:    2013年11月16/17日
準々決勝戦:    2013年12月14/15日
準決勝戦:    2014年4月12/13日
決勝戦:    2014年5月17日 ケルンKöln

DFBポカール1回戦結果
ドイツ女子カップとは
DFB ドイツ女子カップ タグ: 女子DFBカップ戦  安藤梢 

[edit]

△page top

2013/14年DFB女子カップ戦 始まる 

2013/14年DFB女子カップ戦(DFBポカール)の1回戦が2013年8月31日及び9月1日に行われました。

女子ブンデスリーグの先シーズンのトップ8チームは、現チャンピオンのVfL Wolfsburgも含め、 2回戦からの参加です。例年通り、3回戦までは、アウェイチームの移動の負担を避けるため、南部・北部のグループ毎に組み合わせ抽選が行われます。

女子ブンデスリーガⅠ部からは4チーム出場していますが、いずれも順当に勝っています。Hoffenhaimでは、岩渕選手がスタメン出場しましたが、途中で退き、得点はありませんでした。

平均観客数は180人。全24試合のうち4試合は100人以下です。まだまだ、これから観客を増やす余地がありそうです。

1回戦の全結果は以下のとおりです。

北部グループ
8月31日 11:001. FC Neubrandenburg 04 – FF USV Jena 0:11 (0:6)
8月31日16:00 Holstein Kiel – Herforder SV 2:4 (0:3)
9月1日11:001. FFC Fortuna Dresden Rähnitz –BV Cloppenburg 0:4 (0:3)
9月1日14:00  FFC Oldesloe – SV Meppen 0:10 (0:6)
9月1日14:00 Hallescher FC – FSV Gütersloh 0:4 (0:2)
9月1日14:00 FC Bergedorf – SV BW Hohen Neuendorf 0:0延長0:1
9月1日14:00 SV Henstedt-Ulzburg – 1. FC Lübars 2:3 (1:2)
9月1日14:001. FFV Erfurt – Magdeburger FFC 2:3 (0:2)
9月1日14:001. FFC Recklinghausen –Werder Bremen1:14 (0:5)
9月1日14:00ATS Buntentor –FFV Leipzig1:5 (0:1)
9月1日14:00BSC Marzahn –TSG Burg Gretesch0:3 (0:1)
9月1日15:00Potsdamer Kickers 94 –FC Viktoria 89 Berlin2:5 (1:3)


南部グループ
8月31日 14:00SV Bardenbach –TSG 1899 Hoffenheim0:13 (0:5)
8月31日16:00Eintracht Frankfurt –1. FFC Niederkirchen0:4 (0:1)
8月31日 16:00GSV 1910 Moers TuS Wörrstadt1:0(1:0)
8月31日 17:00Karlsruher SC –VfL Bochum3:6 (0:2)
8月31日 17:00TV Derendingen –1. FC Köln0:4 (0:1)
8月31日 18:00FSV Viktoria Jägersburg ETSV Würzburg2:2 PK3:4
9月1日11:00FFC Wacker München – SC 07 Bad Neuenahr1:4 (0:2)
9月1日14:00Hegauer FV – SV Weinberg1:3 (0:1)
9月1日14:00Sportfreunde Siegen –SC Sand 0:9 (0:5)
9月1日14:00TSV Schott Mainz – TSV Crailsheim 2:4 (1:2)
9月1日13:00SC Fortuna Köln –VfL Sindelfingen0:0 延長0:1
9月1日15:00TuS Issel –1. FC Saarbrücken0:14(0:1)
ピンクはブンデスリーガ1部青はブンデスII部


2回戦の組み合わせ抽選は、9月8日に行われます。

今年度のドイツ女子カップの予定は以下のとおり。

1回戦:        2013年8月31日/9月1日
2回戦:        2013年9月28/29日
ベスト8決定戦:    2013年11月16/17日
準々決勝戦:    2013年12月14/15日
準決勝戦:    2014年4月12/13日
決勝戦:    2014年5月17日 ケルンKöln


ドイツ女子カップとは
DFB ドイツ女子カップ
タグ: 安藤梢  女子DFBカップ戦 

[edit]

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。